投稿

センス

イメージ
キックボクシングを続けて久しいともやです。一時期ナニが合ったのか90㎏まで肥りました。いつの日か気づいてやっと70㎏くらいまで落とすことに成功しました。ホストという仕事柄、飲むのは当たり前、部下や後輩、お客さんと食事に行くのも日常茶飯事…そんな生活をホストをしながら断ち切ったそうです。逆に仕事的に大丈夫か?とも思ったりしますが…

しかしこの子は格闘技のセンスがあります。何より「キックが好き」と言える。数いる生徒の中で言い切るのは彼とあと数名です。

そんなともやが「試合に出ても良いですか?」と言ってきました。今まで誰が誘っても「出る」と言わなっかったのに。痩せたことがきっかけで出る気になったようです。

話しが変わりますが、試合、出稽古に行くには三好の許可が必要となります。勝手に出ることは試合主催者側も認めていません。出稽古もHIDE'Sでは許可制となっております。逆に三好から「出てみれば?」って言われればそれなりの実力が身に着いたって事になります。

ともやはずっと言われ続けていました。交流戦となんかに出たくらいで、継続的に出ている生徒ではないです。本当に実力がある生徒なので是非とも頑張ってプロで勝てるくらいにはなってもらいたいものです。(それこそ仕事的に大丈夫なのか?)


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


道具

イメージ
グローブ、脛あて、ミット…キックをやるには必要な道具があります。自分を守るもの、相手を守るものとあります。そういった道具を丁寧に手入れをしている写真です。道具を大事にするのは当たり前だと習っていたのですが、意外とそれが出来なかったりします。ミットは蹴るものだったりするのですが、置いてあるものを足でどかしたりするのも抵抗があったりします。柔術でしたら帯などを踏んだりするのも出来ません。

ある番組でお笑い芸人がレスリングをやっていました。負けて控室に帰る際に椅子を蹴ってマウスピースを地面に叩きつけていました。悲しさと怒りが同時に来ました。目立ってナンボの職業かもしれませんが、僕はそれで嫌いになりました。

イチローの言葉で
「一度バットを投げた時に、非情に嫌な気持ちになりました。
自然を大切にし、作ってくれた人の気持ちを考えて、
僕はバットを投げることも、地面に叩きつけることもしません。
プロとして道具を大切に扱うのは当然の事です。」

「打てなくて道具に当たるな、自分に当たれ。」

こういったものがあります。激しく共感します。感情的になり壁を殴ったりする気持ちも全く分かりません。意味のない事です。勿論それくらい思い入れるってのは大事かもしれませんが、そのような行為に共感はモテません。

幸いうちの道場ではやる人がいないような気がします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


ざっくりとルールを

イメージ
道場の簡単なルールを記しておきます。

道場に来たら出席ノートに名前を書いてください。
マットに来たら講師だけではなく全員に挨拶してください。
クラスに途中参加する方は無言でクラスに入るのではなく一言「お願いします」と言って参加してください。
途中で帰る方も同じで一言断ってください。
クラスが終わったら補強等やるのは良いのですが、次のクラスの妨げになることはご遠慮ください。
道場は清潔にお願いします。
施設、備品等を故意に壊さないでください。
帰る際は全員に聞こえるように挨拶してあげてください。また、練習中でも変える人に挨拶してあげてください。

ざっと書きましたが、基本的な事なので誰もが出来る事かと思います。よろしくお願いします。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


講師紹介~板橋寛

イメージ
大分HIDE'Sには馴染んできた板橋寛編です。

寛ちゃんと呼ばれていますが、それは寛ちゃんがアマチュアだったころからの知り合いで、色々と面倒を見てきたから言える事です。キック界では誰もが顔を知っているほどの選手でした。そして練習も真面目すぎて先輩後輩からはいじり難い存在だったそうです。道場では生徒さんのお陰で大分いじられキャラになりあがっております。いじられ慣れていないからか、ついつい大声で反撃してきます。ちょっと迷惑なくらいな大きさです。

土曜日のキッククラスは勿論の事、加圧トレーニング、バイパートレーニング、食事管理の相談にも乗ってくれます。トレーナー歴もかなり長く、10年以上になります。その経験を活かし丁寧な説明をしてくれます。加圧のクライアントさんからも評判が良く、HIDE'Sの会員さんも多数寛ちゃんを頼って加圧トレーニングをしています。

最近の話ですが、なぜかテツとホシと仲が良いようです。★ダッサーが来なくなった今、彼の心のよりどころはテツ&ホシなのです。意外と寂しがり屋の欲しがり屋さんなので皆さんから話してあげてください。きっと大声で「オイ!」って突っ込まれますよ。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


ZUUトレーニング

イメージ
対中 紀行 1972年生まれ。東京都出身 中学で柔道、高校からラグビーを始める。 20代半ばでラグビー(15人制)からラグビーリーグ(13人制)に転向。 オーストラリア、ニュージーランドに渡り強豪チームでプレー。 2002年から日本代表としてプレー、2006~7年日本代表主将。現在も現役。 フィットネスクラブのジムトレーナー及びパーソナルトレーナー。 現在日本人で唯一のオーストラリアの本部公認のZUUトレーナー。




ZUUトレーニングとは・・・

オーストラリア発、動物の動きをヒントに全身を駆使しフィジカルを総合的に鍛えるZUU。海外ではマークハントやラグビープロチーム等のトップアスリートが取り入れたり、シェイプアップや健康目的等の一般の方々にも男女問わず人気の広まってきているエクササイズです。

6月3日土曜日 13時~14時 HIDE'S KICK!にてZUUトレーニングの特別クラスを開催いたします。上記にある対中トレーナーがご指導に来てくださいます。

ZUUトレーニングに一度参加したことのあるコースケは「かなりきついトレーニングだったのですが、色々な動きがありかなりスポーツに活用できると思います。」とのことです。

今回対中さんから打診がありうちで開催することになりました。僕も興味がありましたし、コナーマクレガーがやっているIDOportalというトレーニングにも通ずるものだと思っております。是非ともご参加ください。定員があるのでお早目のご予約お願いします。

参加費今回はなんと、初回価格で1500円。(当日払いでお願いします)
定員15名。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



スタッフ紹介~ダル編

イメージ
スタッフ紹介です。HIDE'Sで育ったプロキックボクサー?のダルこと塩野恭平です。(道場の看板の人)彼は忙しいサラリーマン職務の合間を縫ってキックの練習をしています。道場では「間の悪い男」として有名です。そこら辺はまた本人に聞いてやってください。

学生時代は野球をやっており活躍していたそうです。格闘技をちゃんと習うのはうちが初めて。ダイエット目的で入会したのですがみるみる上達し、アマチュア大会に出場。トーナメントでは初出場にて準優勝という実績を持っています。レベルスというプロのキックボクシング団体に出場し、まさかのKO勝ちでデビュー戦を飾っております。

仕事があまりにも忙しく、デビューから大分間隔があいてしまいました。ダル自身は「今年こそは!」と時間を作ったり、早朝の自主練習クラスを作ったりし、復帰戦を望んております。

基本ちょっと抜けているところやずるい所は見え隠れしますが(カールさん情報)悪い奴ではありません。面倒見も良く、キックボクシングに関しては本当に好きでいます。選手の事も詳しかったりするのでキックの事は聞いてみてください。

ちょっとアホっぽい所もありますが、人当たりは良いので話しやすいかと思います。ただ、マススパーではあまり加減が出来ず怒られる事多々ありなので気をつけてください。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



スタッフ紹介~コースケ編

イメージ
HIDE'Sで育ったプロMMAファイターのコースケです。HKstudioの責任者と道場の指導員兼スタッフとして頑張ってくれています。彼のトレーニング理論は僕も勉強になるほど素晴らしいものがあります。自身でも減量を試し動ける身体を作り上げ、プロの試合でも実績を残したりもしています。

普段寡黙であまり冗談が通じない所はありますが、かなり丁寧な対応で色々と教えてくれます。まだまだ血気盛んな所もありますが…しかし意外と気遣い屋さんでもありまして、言われなくてもやることはやってくれます。子供が好きで、子供の扱いは誰よりも上手いと思います。

まだまだ未熟ですが、分からないことがありましたら聞いてやってください。格闘技は勿論の事、トレーニング、食事についても長けています。またHKstudioでのパーソナルトレーニングもHIDE'S価格で受け付けております。確実に成果が出ます。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com