投稿

6月, 2015の投稿を表示しています

支部長

イメージ
高校レスリングの合宿等に参加してきました。鳥取県はレベルが低いとはいえ、周平や先日行われた明治杯で優勝した岡、前田って世界を目指せる選手が排出される所ではあります。この中から全国、世界を目指す戦士が排出されることを願ってやみません。

高校生(一部中学生)に混ざってスパーリングをしました。3分なのですが、BIN BINな高校生相手に、二日酔いの40のおっさんが敵うわけがない!って思ったら意外とやれました。ただ、回数を重ねる度に僕の動きは止まり力技になってきました。そしてポイントをとられると『うん、いいねぇ、そうそう、その調子だよ。』とあえて取らせた様に装いました。ばれていたのでしょうか?

鳥取県の県民性でしょう、とにかく内気で自分からアタックしてきません。勿論僕もそうでした。なので図々しく僕からアッタクするのですが、それを真似して欲しいですね。せっかくいつもと違う人と出来るのですから。違う相手と出来るって素晴らしい事なのですよ。

そしていくつか技を披露しました。先生の『三好はこう見えて凄い人なんだ。』としきりに『こう見えて。』『怪しいけど…』って紹介していました。そんな紹介いらんでしょう。なんで生徒(先生の息子もいる)にはある事無い事を流布しているのです。

個々に合わせアドバイスをしました。実践してくれたらきっと今より伸びるでしょう。そうすればさらにレスリングが楽しくなるでしょう。楽しむためには楽をするのではなく、挑戦し変化を気付いてほしいのです。色々な気付きが楽しさへと導いてくれます。だから挑戦してください。支部長らしく最後は〆ました。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

人違い

イメージ
今黒い三連星の内の二人、カッキーとナベがタイに行っています。ナベがバーでの試合に出るとの事で、交流戦に向けての武者修行って事なのでしょう。結果はドローだったそうです。ダウンとったらしいのですが、どんな試合内容だったのでしょうか?帰ってきたら映像でも見させてもらいます。

そのナベとたっちゃん(写真)はよく間違えられます。僕も入会したての時『似てるなぁ。』って本人たちに言いました。本人たちは『自分じゃあわかりません。』と言っていました。ゆーまも『たっちゃんさんがいる。』と間違えたり、内村さんに至っては『おぅ、たっちゃん、試合に出んのやろ?』と、試合のアドバイスまでしかけた時に『あ、僕違います。』って笑い話もあるくらい。

昨日寛ちゃんが自信ありげに『たっちゃんは僕の1つ下です!』と言い切っていたのですが、それはナベで、たっちゃんは28歳との事。やはりよく間違われます。

二人とも背格好が一緒で、たっちゃんは老けてるし、ナベは若く見える。そして二人ともコンガリタンニング。兄弟って言っても誰もが信じることでしょう。二人並べると違うんですが、何となく似てるんですよねぇ~



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

いざ!

イメージ
7月19日(日)は、全日本柔術が開催されます。その大会にHIDE'Sの美猛虎と呼ばれるリョータ先生が出場します。応援よろしくお願いします。

リョータ先生はフェザー紫帯での出場です。周りからは『まだ紫?』ってよく言われています。確かにアホみたいにアホで強いです。僕と同じ帯ってのが嫌になるくらい強いです。某日本トップ黒帯から『リョータくん、紫じゃあないよ。○○を押してたもん。』って言ってもらっています。ですが、試合は非情なもので、結果を残せていません。これをステップに紫から卒業できるか?皆さん応援よろしくお願いします。

秋には骨の法(宗教団体では、無い)のモンキー侍・O・ZA・WAがワールドマスターズと言う世界大会に出場するようなことを仄めかしております。先生方がこうやって挑戦されると生徒にも気合が入ります。是非皆で応援しましょう!一番のサポートは、(己が強くなること!)です。一緒に頑張りましょう!

もうひとつ、サポート制度みたいなのを作ろうかと思います。一口3000円から。募金箱みたいなのを用意しておいておきます。そしてその金で、ひっひっひ…選手の渡航費、エントリー費の足しに出来たらなと思います。よろしくお願いします。 勿論お金持ちはドバっと!行っちゃってください。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

トシヲという男

イメージ
『御無沙汰してます。 変わりないですか? 1か月半立ちましたが元気にやってます。仕事、生活環境にも慣れ、今月からカルガリー市内にあるBJJ Fight Clubで練習を開始しました。柔術メインでキック、レスリングクラスがある道場です。MMAクラスも来月から始まります。 写真はヘッドインストラクターのAlex Roque先生です。ヒデ先生も生徒を見捨てず気が長かった方ですが、さらに気が長く温厚な先生なので強くなれそうです。例を挙げると、タックル練習の時に言われた、Head up (頭を上げて)、柔術のテクニックの時に指摘されたOpposite(逆)。優しく指摘されました。。。とても褒め上手な先生でもあり、生徒も明るくわいわいと楽しく、激しくやっているので、ヒデズとよく似ていてます(※下世話な話をするコーチや生徒がいないところは似ていません)。 今度こそ、道場内で最軽量(女子も大きいです)の上に週4でBig Guy達と激突しているので徐々にですが、今まで足りなかったパワーがついてきました。それと彼らと張り合うためにテクニックを覚えざるを得ない状況なので、そこも補えそうです。 また、カナダでの格闘技の目標として①柔術国際大会②Hard Knocks Fighting(CageのMMAで場所はカジノです。二部構成で一部のアマチュアは防具なしでZST challengeと同じルール)出場&勝利を立てて頑張ってます。 しばらく日本には戻りませんが、先生もどうかお元気で過ごしください。また、連絡します。 俊夫 追伸:ちょっとしたものを道場にお送りしました。来週には届くと思います。』

デスペラードトシヲからSNSでこんなメッセージが届きました。今でもうちの道場を思ってくれています。それくらい濃い時間を過ごしてくれたのでしょう。カナダでも仕事、格闘技と頑張っているようです。 もしかしたら仕事に忙殺され止めてしまうかも…と思っていたので安心しました。

『連絡取りやすくするためにSNSを始めます。連絡します!』と言ってから音沙汰もなく・・・ちょうど先日『破門だ!(もうやめてるが)』『出禁だ!』『顔も見たくない!』と一人騒いでいたところでこれなので上機嫌になりました。更にはワインも送ってくれました。ありがとうございます。

試合にも挑戦するとの事ですので、是非とも先生には頑張ってもらいた…

大きな背中・・・

イメージ
最近入会した方が口々に言うのは『先輩方が優しい。』です。これは僕にとっても嬉しい言葉です。僕が技を教えるのですが、流石に人数が多いと目が届かなくなったりします。そこで先輩方が色々と分かる範囲で口を出してくれます。この関係が僕は好きなのです。

新人はどうしても委縮してしまいがちです。身近な先輩方の気遣いがとても嬉しいようです。先輩方も技の確認が出来ますし、口に出す事で完成度が増します。逆に分らない事も明確になります。お互いにとって『教える』ってのは良い事づくめなのです。

『○○先輩のようになりたい…』ちょっと嫉妬しますが、そんな先輩になってくれると嬉しいですね。

ちなみに写真の背中と人間性が小さいデキ男は真逆の人間ですが、誰からも慕われていました。今は来てませんが…彼の無駄過ぎる!くらいの気遣いも勉強になりました。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

HIDE'S BAR

イメージ
7月13日 一日店長なのですが、20時くらいから開けようかと思います。勿論その前から準備等でいますんで、適当に来てください。22時まで焼酎、ビール、カラオケでおひとり様5000円くらいで収めれるようにします。22時くらいから本格的に始める感じですかね。なのでそれまでには退散してください。笑。ぼったくります。

お蔭様で好評頂いているのですが、いかんせん狭い。何故か多くの御腐人方が(失礼)参加表明されています。人によってはDE・A・Iを期待されています。なのでスタンディングも入れて15名位にはなるでしょう。男性諸君、期待して来てください。

22時以降はゆっくり行きます。なのでカズミ、ホスト達を始め僕に迷惑をかけている人はそれ以降でお願いします。財布を分厚くして来てください。シャンパンかなり買い込みました。

決まっているスタッフを発表します。
洗い場! 残念な後輩!
チーママ(小さい小汚いママ)卯月ママ!

とりあえずこの二人には頑張ってもらいます。他にも手伝いたいと言ってくださる方がいますので、その方にはスポットでお願いしたいと思います。

そして何もしない極悪店長 みよし となります。よろしくお願いします。

住所 東京都新宿区新宿2-14-16タラクビル1階
二丁目中心地からちょいと離れた、静かで落ち着く墓場のそばです。
連絡先(その日限り)03-5323-3934(ごみにいさん みよさんきゅー)で覚えてください。
とても嫌な覚え方ですね。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

7月の予定

イメージ
休館日 20日 27日となります。
12日 交流戦(HIDE'S KICK!にて開催の為夕方のキッククラスは休講となります)
25日 金井ザ・トレーナー裕一郎の結婚式の為、20時30分からの板橋クラスはお休みとなります。

その他イベント、試合等がございます。参加、出場される際は三好まで申し出てください。

いよいよ金井さんの結婚式です。この日の為に僕は生きてきました。一番僕が泣く日かもしれません。多くの生徒、友人も参加するそうです。二次会にも沢山知っている顔が来るのかな?楽しみで仕方ありません。

13日の事についてはまた報告します。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


やらされる練習、やる練習

イメージ
やらされる練習を如何にしてやる練習にするか…?やらされる練習だけではなく、自らやる練習も同時に必要なのです。

最後の補強、指導者が出したメニューをやらされた気持ちでやるか、やる気持ちでやるかでかなり違ってきます。練習する頻度が高ければ高いほど、その気持ちの積み重ねが将来的には大きくなるのです。難しい話になってきちゃいましたが、苦しいトレーニングを、如何に楽しめるか…?これに尽きると思います。

同じトレーニングメニューを、ある生徒は 『どうやってサボるか。』、ある生徒は『いかに自分の限界に近づけるか?』・・・これが日数を重ねれば重ねるほど大きくなるのです。試合を目指すのであれば後者を実践して欲しいですね。写真の人は『いかにきつい事をやらずに楽しむか?』ってのを実践されています。これもまた一つ!笑

強いジム、道場の選手は自らきつい事に挑戦し、自分の成長を楽しんでいます。強くなるためには一番の近道だったりします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ゴンカク

イメージ
今月のゴンカクにデミトリウス・ジョンソン選手の受け手として出ております。デミトリウスが凄いのであって、僕は全く何物でもないのですが、ゴンカクさんの計らいで受け手をやる事になりました。

ヤルからにはインタビュアから求められる事、デミトリウスが望む動きを一生懸命やりました。やり切りました。編集長からは『良い記事が出来ました。』と言っていただけました。そう言っていただけて肩の荷が下りました。ありがとうございます。

現役世界チャンピオンで、前回防衛した時の技を直に受けることが出来るのは本当に凄い事だと思います。実際受け手色々な事が勉強できました。詳しくはゴンカク8月号をお読みください。大したことは述べていませんが、僕の感想も載っております。

せっかく素晴らしい技を受けたので、覚えている限り生徒の皆さんに還元できればと思います。何とかまだ覚えているので今のうちに興味のある方は言ってくださいね。もうすぐ忘れそうです。涙




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

出来た大人

イメージ
週末、私事で奈良に行ってまいりました。ついでと言ってはなんですが、NR柔術さんで練習をしようと思いました。宇原代表に連絡して承諾を頂いたまでは良かったのですが、僕の力不足で仕事が終わらず練習時間に間に合いませんでした。ブログ等でアナウンスして頂いていたのに本当に申し訳ありませんでした。にも拘らずならでは色々と良くしてくださいました。本当にありがとうございます。またお弟子さんの松本さんにはホテルまで送って頂くといったVIP扱い・・・こんな三下、チンピラに感謝しかありません。また次回、きっちり胸を借りに伺います。よろしくお願いします。

また、ハゲ茶瓶後輩に山口の山田さんを紹介していただきました。ハゲ茶瓶の大学時代の先輩。僕にとっては直接ではないのですがレスリングの先輩と言っても良いでしょう。山田さんも遠く山口からHIDE'S KICK!を応援してくださいます。僕なんて何もできないのにTシャツや、山口の特産品を送って下さったりします。この場を借りてお礼申し上げます。

大阪にしてもたっくんをはじめ、お弟子さんが良くしてくれます。石垣にしてもそうです。本当に素晴らしい大人が周りにいてくれます。

そんな出来た大人に憧れます。まだまだチンピラの様な私は、いつになったらいい大人になれるのでしょう?教えて★先生!




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

明治杯

イメージ
全日本選抜に来ました。何を隠そう鳥取県レスリング協会東京支部長の私は、自主的に日本最高峰の大会を見に来ているのです。というか、支部長っていっても肩書きだけ、仕事もなにもすることがないのです…(涙)岡(自衛隊)優勝   前田(拓大)優勝と、鳥取県産の選手は素晴らしい結果を残してくれました。良かった!!言っても虚しいだけです。何故なら彼らは僕の事を知らないでしょう…(涙)何にしても鳥取県産の後輩が活躍するのは嬉しいものです。ハゲ茶瓶後輩と見ていたのですが、周りはハゲ茶瓶の出身、自衛隊でした。そんな中で見るのはまた一段と肩身が狭いものです。そうそう、ハゲ茶瓶に『先輩、あ、う、あ、髪が、う、あ、ロン毛ですね!!』って言われました。

今に始まったわけではないのだが…

イメージ
たまぁにシャドーやったりバッグを叩いたりするのですが、それを見た生徒は『先生、上手ですね!』って褒めてくれます。いったい僕はどう思われているのでしょうか?

以前はプロ選手が毎日来ていたので僕がスパーの相手になったりしていました。なので選手は僕の事を怖がっていたと思います。ヘビー級以外は全員打撃も寝技も相手していました。さかのぼれば道場出す前は、日本のトッププロと毎日のようにスパーをしていました。現役の内村さんともやりました。いつ首が飛んでいくかビビりながらやっていました。

今ではすっかり隠居状態です。生徒ともほぼ打撃スパーはやりません。マススパーくらいなら稲妻とやったりします。僕には研ぎ澄まされた牙も歯も無いのです。

ある生徒が言っていました。『先生のスパーを見てみた。』・・・うーん、見せれるものじゃあないですが、そこそこのモノですとしか言えません。寛ちゃんにも『ヒデさん、やりましょう!』って言われます。余計な事を言うな!としか言えません。首の調子が良かったらやりましょう。以前いた韓国の選手も『先生、こんなに強いのに何で試合に出ないの?』って聞いてきました。僕が強いのではなく、君がまだまだなのだよ、と諭しました。

そうなのです、僕は打撃をやると肩は外れるし、指が痺れるくらい首の調子が悪いのです。これもまた、僕が格闘技で生きてきた証なのです。ちょっとでも動いていたら優しい目で『先生上手ね!』って褒めてやってください。

今月23日に発売されるゴンカクに僕が出ています。生意気にもデミトリウス ジョンソン(写真)の受け手をやり、更に感想を述べています。お楽しみに。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


梅雨

イメージ
先日久々に★が来ました。道場に来れない事にストレスが溜まっていたそうです。ひとしきり汗をかき爽やかなやられ顔をしながら『やっぱり道場は楽しい!』と言っていました。これが僕にとっての賛辞であります。

昨晩コーリンが『人数多いと楽しい!皆でテンション上げていきましょう!』って言ってくれました。これは皆にとってうれしいエールですね。

だいぶ前ですがダルが『うちの道場はセンスが無くても続けていれば、気が付いたら選手になって、頑張ったらプロを目指せた。そんな道場です。』と後輩会員に言っていました。続けるうえで良いモチベーションになる言葉です。

こうやって、生徒達が色々と嬉しい言葉、ハゲみになる言葉を言ってくれます。素敵な道場になりました。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ロンゲからBo'z

イメージ
6月は入会者が多く、新しい顔を見る事が多いと思います。先輩方はどんどん話しかけてあげてください。うちは何のキャンペーンもやりません。2007年にオープンした時と3年前移転した時くらいです。やらないのには2つ理由があります。

一つはキャンペーン外に入会された人が可愛そう。

二つめは正直管理が面倒。

です。 たまにキャンペーンやっていると思うんですがって問い合わせがあります。やってません。今後もやる事あるのかなぁ…?やるとしたら新しい道場を作るとかくらいでしょう。

話しは変わりますが、昨日入会してくれたノモトさん。彼は僕が現役でやっていた時の練習仲間です。僕がロンゲだったコロを知っている数少ない生徒となりました。いや、ノモトさんだけでしょう・・・昔の写真を見せられた時は卒倒しそうになりました。頼むから止めてください!そして色々な話をするのも禁止です。あの時は若くて尖っていた。そう、触るモノ皆傷つけていた、15の夜です。(25歳です)

ノモトさんは、TF池袋に一瞬だけ入会されたそうです。早川夫人と同級生みたいです。そして、話の流れで僕の話になり、すぐさま連絡が来たわけです。以前いたジムを僕より先にやめたノモトさん、身辺が落ち着きそのジムに再入会しようと僕を訪ねてきたそうです。そのコロには僕は独立していました。そしてノモトさんは入会されなかったそうです。そしてTFの新明さんと僕の話になり、HIDE’Sに入会となったようです。人の縁ってのは面白いですね。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


7月12日交流戦 なんとなくナンバー9

イメージ
出場する選手たちは熱が上がってきています。熱が上がれば怪我のリスクも上がってきます。そこら辺は僕も気をつけますが、お互い気をつけてくださいね。特にカールさん!

交流戦もなんやかんやで続いています。これも各代表のお蔭ですね。僕一人でしたら当然のごとく交流出来ませんからね。笑。勝手に道場スパーリング大会になっていますから。

今回は初めて出場する選手が多いです。うちから10名近く出るのかな?多くてちゃんと組めるか心配ですが、そこら辺はしっかりマネージメントします。

初めての人は不安がいっぱいでしょう。ルール等は当日ルールミーティングでは勿論の事、レッスン中もちょいちょい説明しております。スパーでもそれに沿ったルールでやっています。なので大きな反則をやる事はないでしょう。どうしても不安でしたら直接聞いてみてください。あとはマウスピース、ヘッドギアには慣れておきましょう。そしてバンテージ。巻けるようになってくださいね。バンテージ、マウスピース、ノーファウルカップ(チンコケース)は自分を守るモノ。面倒くさがらずやりましょう。試合の時は軍手禁止にします。簡易バンテージもNG。時間も厳守にします。(あくまでもHIDE'Sルールね)

あと、交流戦特別ルールとして、自分道場の選手への面白ヤジはOKにします。盛り上がるようなヤジ、激励はどんどんしてください。ただ、あまりにも周りまで気を悪くするようなのはやめましょう。もう一つ、僕へのヤジ、文句は一切受け付けません。特に★笑




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


ありがたや…

イメージ
背中の女性、コスゲさんは色々なモノを作って持って来てくださいます。『家で余っちゃったから…』『腐らせるのももったいないし。』『多く作っちゃった…』このような事を理由に食事を作ってくださるのです。普段僕がレッスン中に『腹減ったなぁ・・』ってついつい言ってしまうからなのですかね?申し訳ないです。そしてそれがまた美味しいのです。かなり良いモノを使って、多分わざわざ作ってきてくださるのです。本当にありがたいですね。

最近はピクルスを作って来てくれました。なんだかんだ理由をつけて…教祖と一緒に頂いたのですが、教祖が『これ美味い!作り方今度聞こう!』と言っていました。コスゲさんに聞いたら『市販の便利酢ってのを使えば簡単よ!』って言っていました。

口では『気を使わないでよ。』って言っていますが、コスゲさんが来るのを心待ちにしている自分がいるのも否定できません。あとは★とのスパーがあれば満足です。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

秘伝

イメージ
今日は昼の時間を使いプライベートレッスンを受けてきました。世界ランキングとやらに入っている芝本こと芝もんのベリンボーロという技です。あまりにもテンション高い芝もんにリズムを狂わされ何も覚えておりません。涙。とにかく打ち込みあるのみです。

芝もんは以前HIDE'Sで講師をしてくれてました。きっちりとした男で、ギャグの一つも言えないような男でした。指導は的確で、まるで精密機械のような男です。いつしかバトルサイボーグというあだ名がついていました。

そんな男が『ヒデさ、ナイスでーす!』『ひゃっほーい!』『バッチグー!』こんなテンションで教えてくれるわけです。ただでさえ難しい技なのに調子狂ってしまいました。 いえ、決して僕の覚えが悪いわけではございません。全てこのひょうきん野郎が悪いのです。とりあえず今晩打ち込み、研究をします。

いつもこんな調子で教えてんの?って質問したら『ヒデさんにだけです。』・・・どういうこっちゃ?嬉しかったのかな?何にしろ忘れちゃったからまたよろしくお願いします。暫く月間秘伝ボロで行きましょう。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


タイトルマッチ

イメージ
今夜、大阪にてGHCのタイトルマッチがあります。鈴木VS後輩・・・何度目かのシングルタイトル戦・・・イマイチ花開かない後輩が、王者鈴木にどこまでやれるか。暴走鉄仮面と呼ばれているそうですが、まだまだ暴走が足りないと思います。あいつが暴走したのは、二丁目で全裸になって・・・おっと、ここまでにしておきます。

とにかく殻を破れ!本当の反則になっても良いから暴走しまくれ!





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


言い訳・・・

イメージ
タキタさんです。歯科医院を経営されておられ、道場が縁でぴょんきちもタキタさんの医院で働くことになりました。タキタさんにはすごく感謝されました。それも運命だったのでしょう。

タキタさんは50の半ば、格闘技の他に、バイクのレースやテコンドーなどにも積極的にトライしておられるそうです。凄いですね。僕が50超えてそこまで精力的に動けるか?微妙ですね。格好良い先輩です。

我々くらいの年になると『あぁ、年だなぁ…』って言い訳しがちです。タキタさん、アダチさん、コスゲさん(59歳女性)達を見ていたら言い訳できませんね。他道場では81歳、柔術紫帯という強者もいらっしゃいます。皆さん、言い訳しないで諸先輩を目指しましょう!



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

小さな巨人

イメージ
道場の生徒は社会に出たら尊敬されるような人ばかりです。お偉いさんだったり、社長さんだったり、お医者さん、弁護士さん・・・色々な方がいらっしゃいます。道場だから僕が偉そうにしていますが、道場から一歩でも出たら僕なんて鼻くそと同等、いや、鼻くそ以下になり下がります。それでも皆さん先生と言って慕ってくれるところが、さらに皆さんを尊敬できるところでもあります。役得ですね。

僕の中で『小さな巨人』と呼んでいる生徒さんがいらっしゃいます。マツモトさんです。マツモトさんは元々TF池袋の生徒さんでした。TF秋葉原があった時代に僕は週に一回教えに行ってまして、その時、池袋からの出稽古として僕のクラスに出てくれていました。暫く会わないうちにどうやら仕事の関係で池袋もおやめになったそうです。仕事が落ち着きまた格闘技を始めようと池袋かHIDE'Sか迷って、結果HIDE'Sに入会してくださいました。なので付き合いは結構長いのです。

そんなマツモトさん、62㎏あった体重が、今では53㎏くらい。けして大きくない体格ですが、誰にスパーリングを頼まれても快く受けてくれます。1,5倍もあるような人から、女性まで、嫌な顔をされた事がありません。ツカダッサーのいじり以外では…笑。人間が出来ているから?勿論それもあると思います。今までの経験と技術がしっかりされているからだと僕は分析しています。初心者とは言え、大柄で力任せで来る相手の攻撃を、マツモトさんが上手く凌いで怪我をしないようにされているから長く続けられるのでしょう。これは見習ってほしい所です。

世界最弱のプロ格闘家・トシヤングが言っていました。『マツモトさん、試合じゃあ強いんですか?』・・・相変わらず失礼なヤングガンです。見せてやりたいくらいです。マツモトさんの試合で感動させてやりたいですね。昨年末のMVPですからね。6㎏も上の相手に全てをコントロールしての完封勝利。皆しびれました。誰からも逃げない・・・小さな巨人、マツモトさんは、僕をはじめ、昔からいる生徒の憧れなのです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebo…

今日ではない!

イメージ
7月13日(月)まろんぐらっせにてHIDE'S BARを一夜限りの飲み屋をやります。今日と勘違いされている方もいらっしゃるので、確認のために書いておきます。

基本、飲みだけです。食事は出しませんし、出せません。なんか食って来てください。

そして

ぼったくりバーです。

気をつけて…





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

イメージ
本格的な梅雨に入り、じめじめとした日が続きます。これからどんどん蒸し暑くなることでしょう。暑くなれば当然汗の量も増えてきます。熱中症、脱水、ミネラル不足・・・気をつけてください。異変を感じたら無理をせず指導員に伝えてください。お身体だけはどうぞ、お大事に…

ドリンクはスポーツドリンクが良いとされています。ですが、市販されているモノはちょっと甘すぎる。僕がやっていたのは、スポーツドリンクを水で割る、です。アイソトニックとか言っていますが、ちょっと濃いですよね。それに糖質が高い!するとインスリンが出すぎて逆に低血糖になってしまいます。なので薄めると良いでしょう。

そして汗をかきすぎるとつったりする症状も出てきます。ミネラル不足と言われています。岩塩をなめる、的な事も効果がありそうですが、正直保存、扱いに困りますね。だからスポーツドリンクは結構いいと思います。

そして汗をかくとマットが滑りやすくなります。これも気をつけてください。滑る事でひざを痛めたり、予期せぬ打撃を貰ったりしてしまいます。スパー中は特にです。なのでインターバル中、スパー前はマットを拭くようにしましょう。インターバル中休んでいる方は、マットも一緒に見てやってください。これもお互いを守る事の一つだと思います。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ヤング

イメージ
二十歳のワダッチです。自分探しの為に入会しました。二十歳で40の身体を持つ男です。これでも20㎏位痩せてから道場に来たそうです。そしてこれからさらに痩せてカッコいい身体を手に入れるそうです。全力で応援します。

とても大人しい子ですが、練習には必死についてきます。バリバリヤンキッシュで『俺、何でも出来るしぃ!』的な生徒より、不器用でもじっくりやる生徒の方が指導し甲斐があります。センスある子はほっといても、僕でなくても強くなります。いわゆるセンスの無い子をいかに格闘技を好きにさせる、続けさせるって方が僕は好きなのです。

ワダッチは格闘技が好きになってくれているみたいです。帰り際『明日も頑張ってきます。』この言葉を聞くために僕は情熱を持つことが出来るのです。

またとある生徒に言われました。『僕は長続きしない性質、だけど会長に会えて格闘技を続けたいと思いました。こんなに続く事は僕の中では無かったのです。ありがとうございます。』なんて嬉しい事でしょう。二丁目で店長をやる!って変なテンションを打ち砕いてくれる言葉でした。笑



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


ヒデズバー

イメージ
ちょいと先になりますが、7月13日(月)に二丁目のバーにて一日店長をやる予定です。店員は八王子の変態・小さいオッチャン・卯月ママです。アホバッハも来るカマしれません。店はとても狭い8人のカウンターだけのバーです。値段設定等は決まってませんが、一般客が入れないくらいの値段設定にします。笑。それでも飲みたい方はいらしてください。詳しくはまた…

そしてヒデザップに入会して着実に太ったマチャアキ、これから痩せると宣言してからまた来ません。どうしたらいいのでしょうか?卯月ママに相談しなくちゃ…



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ケア

イメージ
選手をしていれば少なからず何かしらの障害を抱えます。僕だってそうです。いつも冗談っぽく『しーこーたーいー(腰痛い)』とか『びーくーたーいー(クビ痛い)』とか言っていますが、本当にそうなのです。それだけではなく、両目を骨折、肘、膝、足首を骨折・・・結構なもんです。

しかし怪我の中でも一番怖いのはやはり『脳』です。特に頭部へのコンタクトのある競技は脳への衝撃が問題視されてます。打撃だけではなく、相撲、ラグビー、アメフト・・・これからもっと注目をされると思います。

ある元有名選手とお話をする機会がありました。本人も言っていましたが『ATAMAが壊れている。』との事でした。確かに何度も同じことを繰り返してしまいますし、極端な話以前会ったことも忘れている…。

他のレジェンドの方は『自宅の最寄り駅が分からなくなった。』『何故この駅にいるか分かんなくなって妻に電話した。』とか仰っていました。

そういった方に共通するのが(試合が終わった直後酒を飲む)です。

一試合の頭部への打撃で、どれだけの脳細胞が死ぬのでしょう?相当な数の細胞がお亡くなりになるって聞いています。専門家ではので正しいかどうかは分かりませんが、脳も殴られることによって腫れると思うのです。そこで酒を入れることにより腫れが酷くなる、炎症を起こす・・・これが正しいのであれば怖い話です。

なのでうちの選手にはハゲしいスパーをした後でも『禁酒』を命じております。格闘技だけが人生ではないので。格闘技に人生をかけるのであれば酒もいらないでしょう。短い格闘技人生、その間くらい酒をやめても良いと思います。引退したら浴びるほど勝手に飲んでください。とはいっても、現役時代僕も飲みまくっていたので、先に書いた症状に近い事はありました。なので本当にやめてほしいのです。特にダウンしたり、KO負けした選手は1か月は禁酒しても良いでしょう。

格闘技は楽しむ者として入会された人は多いと思います。格闘技の時間より普段の生活の方が長いはずです。格闘技のせいで怪我をして生活に難があると困りますよね。筋肉痛、打撲も含めケアをしましょう。(★、屁理屈は受け付けません)



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://h…

稲妻の恩返し

イメージ
いつの時代も『今時の若い者は・・・』って言われるものです。僕も言われ続けました。もしかしたら今も言われているかもしれませんが、年配の方と喋る機会が少なくなったせいか、面と向かて言われることは無くなりました。

僕が年をとったせいか、若い子が増えてそう思う事が多くなりました。今流行の老害ですね。でも老害って結構大事な時もあると思うのです。若い世代がこれからの時代を作る、その前に時代を作った、いわゆる老害と言われる世代が道しるべとなる・・・時代は繰り返すのでしょう。

稲妻が試合終わって間もないのですが、道場に挨拶来ました。今までは1週間、2週間と休んでから来ていたのですが、今回は早かったですね。7試合くらいやって初めてではないでしょうか?今回の試合2R危なかったのですが、本人が『声援があったから意地が張れた。』と言う様に、心底応援のありがたみが分かったみたいです。また一緒に練習に付き合ってくれた方にも感謝していました。

こういった気持ちは言っても分からないと思うのです。言うのは簡単ですが、感じるのは難しいという事でしょう。それが分かり、これから後輩へそう言った姿勢を見せれる選手、先輩で会ってくれるでしょう。HIDE'Sの選手として先頭をきってくれる頼もしい男になってほしいものです。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

ストラッサー起一という男

イメージ
UFCで活躍しているストラッサー起一が練習に来てくれました。相変わらず愛想の良い起一くん、皆に気遣ってくれながら一緒に練習してくれました。起一くんはアーモンドばかり食べてこんなに黒く、こんなに大きくなったみたいです。(間違ったオレ調査)そして記念撮影の7割は上半身裸で撮る習性を持っています。巷では『アーモンド先輩』と呼ばれているそうです。(オレ調査)

昨日はキックの練習でしたが、本当に一般生徒と混ざって同じメニューをやってくれました。初心者の子と組んでくれたのですが、僕の目が届かない所は、彼なりにアドバイスをしてくれて助かりました。こういった気遣いがとても素敵な男です。

そして彼のさらに凄い所は、目標、夢を言いきる事です。ハッキリとしたビジョンがあるのです。自分を信じてまい進するその行動力、見習うところばかりです。目標、夢への第一歩、活動拠点を地元大阪から東京へ移しました。仕事の関係で完全にではないみたいですが、月の3分の2は東京で練習をするそうです。毎週水曜日はHIDE'Sに来て練習するそうです。ん?昨日は月曜日?身体が重い時、調整の時も来てくれるそうです。なので、今度の水曜日も来てくれるでしょう。

世界で活躍し、こうやって村道場に来て一緒に練習してくれる。それを見た生徒がアーモンド先輩に憧れ世界を目指す…そういった良いバイヴスがあると盛り上がります。アーモンド先輩、ありがとうございます。また来てください。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

満身創痍

イメージ
稲妻の事が心配で連絡してみましたら『今までであり得ないくらい全身が痛いですが、大丈夫です!』と連絡が来ました。一安心です。

まだまだ強くなりたい!勝てる選手になりたい!ランカーになり、チャンピオンになりたい!と昨日言っていました。その為にも僕もいろいろ努力せねばなりません。昨日色々な選手のバンテージだったリミットだったり見ていました。各道場色々工夫をされ、自分の選手により強くなって貰おうって熱意が見られました。そう言った意味では僕は半紙のように薄いかもしれません。でも、そんな事を言われた以上頑張らねばなりません。

選手になってチャンピオンになりたい!って選手がほぼいない状態がずっと続いていました。道場立ち上げ当時はそんな選手がいました。だから今より厳しかったと思います。打撃のスパーも混ざってやっていましたしね。当時の選手は怖かったかもしれません。今は安西先生のごとく眺めている方が多くなりました。 理想は柔道部物語の五十嵐先生ですね。腹筋が出来ないけど一番強い…

話は違うかもしれませんが、先日寛ちゃんに『ヒデさん、まるくなりましたよね!』って言われました。昔はもっと豆腐の角くらい尖っていたようです。恥ずかしい話です。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

他人に良い試合は、身内に良い試合だったとは言えぬ・・の巻

イメージ
稲妻はRISEルーキーズカップ 初戦を突破しました。2-1のスプリット判定での辛勝です。他のお客からも大きな声援が飛び交う試合となりました。

今回の作戦は『とにかく自分から。』『相手を飲む。』でした。相手選手はデビュー戦。戦績は微妙ですが6戦やっている稲妻の方が分があります。周りからすれば『勝って当たり前!』って感じだったでしょうが、僕はそうは思っていませんでした。この戦績でも受けてくれるって事はよほど自信があるのだと思ったからです。ですが、受けてくれた中井選手(リアルディール)ありがとうございました。最後まで気が抜けない試合でした。

ふたを開けてみたらスプリット判定、相手中井選手につけたジャッジがいるくらいですので、本当に僅差だったのが分かってもらえると思います。

1Rは、作戦通り相手を飲む事に成功しました。文句なしに全局面制したと思います。このままいけば…と思ったのですが、思った以上に息が上がっている感じがしました。

2R、僕の不安が的中。ずっと『うち終わり気を抜くな!』って言っていたのですが、やはりそこを疲れダウン寸前までパンチで追い込まれました。本人は『効いていないですよ!』と言っていましたが、タオルを投げる覚悟をしたくらいです。この時点でかなりスタミナは無くなっていました。

3R、稲妻を信じるしかありません。稲妻の負けん気は道場一だと思っています。同じくうち終わりを気をつけろ、これを取らなかったら次は無い!と言って送り出しました。何度か危いところはありましたが、確実にヒザ、パンチを効かせ取ったと思います。

判定、29-28稲妻 29-28中井 29-28稲妻・・・

これはトーナメントでして、ドロー判定もあり、延長戦1Rがあるルールです。もう1Rを覚悟していました。ですが何とか勝ちをもぎ取ることが出来ました。

周りから『これいい試合だね。』と方々から声が聞こえました。確かに良い試合だったかもしれません。ですが、我々陣営、応援してくれたみんなは冷や冷やモノでした。

審判を断って来てくれた小汚い(八王子の呼び方)卯月さん、結婚式と二次会の合間に来てくれたダル、セコンドありがとうございました。また応援に来てくださった皆様ありがとうございました。次戦は8月を予定しています。(8月9日予定)是非ともまた大きな声援をよろしくお願いします。



■公式サイト:http…

いよいよ

イメージ
いよいよ明日となりました、稲妻ショーヘイの試合。17時開場、17時30分開始となります。稲妻は2試合目となります。早目にお越しください。

最近入会した生徒は『また先生にダサい名前を付けられて可愛そう…』とか思っておられることでしょう。僕自身も本当にダサいと思います。笑。しかし、これは僕が付けたのではなく、地元での通り名だそうです。地元は尾道広島、黒瀬の田舎で産湯をつかり、姓は打川、名は寅次郎・・・ではなく、翔平・・・人呼んで、黒瀬の稲妻!ってな感じで呼ばれていたと、稲妻の同級生が証言してくれました。なので僕ではないのです。

今までいた選手は変な名前ばかりでしたね。ロマンティック、ガトリング、RUNKI・・・RUNKIに至っては、その選手の地元の暴走族の名前だったそうです。そこに入るのに憧れてその名前にしたそうです。今思ってもだ・さ・いですね。

最近稲妻が美川憲一みたいな髪型になってきました。僕としてはミカケンサンダーにしたいのですが、稲妻は首を縦に振ってくれません。この試合次第でその名前になるかもしれません。応援よろしくお願いします。

あ、そろそろ道場でお好み焼きパーティでもしましょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/


マイグラブ(その他も)のすゝめ

イメージ
グローブ等の道具は自分を守ってくれるものです。自身で揃える事をおすすめします。ましてや選手としてやる人ならばなおの事。

そこでどんなものが良いのか・・・?僕の基準でご紹介いたします。

グローブは10oz~16ozのモノと、できる事ならパンチンググローブがあると良いです。軽量級60㎏位までなら12oz以下でもいいかと思います。(アマチュアの試合は16ozが多いですが)逆に65㎏以上は14oz以上が好ましいでしょう。メーカーは正直どこでも良いと思います。僕はWINDYが値段的にも一番いいと思っているのですが、ただ、今のWINDYはマジックテープがよろしくない。すぐに劣化してしまいます。一応先方にも話をして改善しているようなので、今は安心かもしれません。

脛あては断然WINDYをおすすめします。一番メンテナンスもしやすく、持ちも良いでしょう。安全性で言ったら分厚いのが良いのですが、内面が(脛に当たる部分)が布製のモノが多いので匂いがしやすくなります。スッとふける写真のスネアテが良いと思います。

ヘッドギアは一番大事なATAMAを守るモノなのでフィット感&クッション性を求めますと、Winning製が良いと思います。ただ、日本製は高い!ノーズバー付ですと4万近くします。ですが長く続ける人ならこちらが一番です。他も試しましたが一番フィット感も含めて優秀と言えます。あとは同じくらいです。値段的にも一万前後で(それでも高いかもしれませんが)無いよりはあった方が断然良いです。

しかし、ヘッドギアを着けての安全性は前から賛否があります。着けることによって振動が増すとか、脳へのダメージが大きくなるとか言われたりもします。ただ、まぶたをカットしたり、鼻を折ったりすることは防ぐことが出来ます。結果、ヘッドギアは着けた方が良いと思います。

ファールカップはスチール製のモノをおすすめします。今では履くタイプのモノも出ているので、割高ですがお勧めします。

膝あては厚いが動きやすいモノ。道場で売っているマーシャルワールドは良いと思います。他にもあると思いますが、膝あてソムリエの資格はないので詳しくは言えません。

マウスピースは断然歯医者で作ってもらうものが良いです。うちには実は歯医者さんが3名いらっしゃいますので聞いてみると良いでしょう。僕もお願いしました。ふかぴょんが一番出没率は高いと思います…

各カテゴリー

イメージ
自慢じゃあないですが、わがHIDE'Sは皆さん本当に仲が良い。これは僕自身も助かっている事です。ありがとうございます。世代的には20代後半から40代前半が多く、その中でもジャンプ黄金世代が多いかもしれません。(ファミコン8bit世代ともいう)格闘技と言うキーワードは勿論の事、当時の歌手、ゲーム、漫画、TV等を語ったりしています。

そして道場の中でもサークル的なモノも出来たりして、聞いていて面白いものです。グルメツアーに行ったり、ゴルフしたり、飲みに行ったり…会社を、家庭を、学校を出て、こうやって仲間が出来るのは素敵な事だと思います。ある生徒が言っていました、『なんでみんなこんな楽しい所に入らないのだろう?』・・・嬉しいボヤキですよね!

色々なグループ(not派閥)が僕の中ではありまして、選手として頑張るガツガツ系、和気あいあいキャッキャ系、選手以外の目標をもつコツコツ系・・・分け隔てなくと建前では言っていますが、僕なりに色々使い分けたりしています。キャッキャ系に『どりゃぁ!スクワット1000回じゃぁ!』ってのは言いませんし、コツコツ系に『そんなに追い込まなくても…』とも言いません。僕なりに気遣っているつもりです。

そこでもう一つカテゴリーがあります。カテゴリーと言うより『反正規軍』って呼ぶ方が正しい。僕に面と向かって文句を言ってくる(愛のある)ヤカラです。彼等にはいつでもガツンと言ってやります。時には愛の鞭をも使います。名前は伏せますが写真の絞められている反正規軍・軍団長、女性が来るとすぐに組みたがる愛の囁き戦士、口だけのホスト野郎・・・どれもこれも愛すべき馬鹿野郎です。笑

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

NG

イメージ
最近入会した生徒さんもそろそろ慣れてきたコロでしょうか?まだ分からない事、慣れない事があると思いますが、分からなかったら先輩やスタッフに聞いてみてください。

道場では色々なNGがあると思います。挨拶、礼が出来ない、技を極端に我慢する、怪我をさせる…色々あります。こういった事は口に出し言っていますが、細かいNGもあるかと思います。細かい事は来ていれば慣れるでしょう。

またこうやって道場のブログに写真を載せたりします。顔出しNGの方は言ってください。『むしろなぜ載せない?』っていう★とピローの意見は却下しますが、仕事上とか問題がある方は言ってくださいね。あと、子供の親御さんの許可を取らないとあげたりしません。

色々とNGがあるのですが、かといって窮屈になるって事ではありません。関係が良くなるための潤滑油だと思ってください。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/

6月の予定

イメージ
今日から6月です。本当に早いモノで、今月が終われば半年が終わる…2015も終わりが見えてきたようです。(まだ気が早いか)

6月のお休みですが、29日の月曜日がお休みとなります。
7日は稲妻の試合が有りますのでオープンマットとします。(柔術はあります)

昨日は柔術関東選手権大会にてマチャ子さんが見事準優勝しました。決勝は残念ながら見れていないのですが、防戦し敢え無く一本負けだったそうです。自分の階級に相手がおらず、更にはTFC7で惜しくも負けた選手が上の階級にエントリーしていたためそちらでエントリー。一つ重い階級での挑戦で力負けしたものの見事な戦いっぷりでした。おめでとうございます。

言い訳にしかなりませんが、他の選手は一回戦で優勝者と対戦する羽目になったそうです。その優勝者はぶっちぎりの優勝だったそうです。それに粘った髭さん、フナッシーは讃えるべき戦いだったと思います。親バカと言われようとも…


パンクラスの方では、うちに通ってくれているリトルは判定負けでした。僕が作戦とか言える立場じゃあないですが、もうちょっとやれる事あったよね?って本人と話しました。でも2Rの初代タイガーマスク(佐山聡氏)をほうふつとさせる見事なジャーマンを3度決めました。リトルが試合前インタビューで『地上波に出れるような試合をしたい。』的な事を言っていましたが、もしかしたらもしかするかもしれません。っていうか、プロならもっと強気な発言してくださいよ!そしてもっとがっついてください!

またTLIVE所属のCOROは全局面制して判定勝ち、牛久君は朴選手にTKO負けと言う結果でした。皆さんお疲れ様でした。一日中付き合ってくれて、そしてそこから仕事に出かけたアツシ、お疲れ様ね。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/