投稿

10月, 2016の投稿を表示しています

ポスター

イメージ
良く行くお店、落合さんのお店にポスター&チラシを貼ってもらっています。ここは和食の割烹りょりやで、親子で経営されているお店です。なかなか憎い珍味を出してくれいつも満足して帰ります。値段もリーズナブルで懐にも優しい。生徒と一緒に行くのですが、そのうち僕抜きで行っているようです。この前行ったら『三好さん、この前生徒さんだけで来てくれましたよ。』と喜んでおられました。嬉しい事です。

トシの店にも貼ってもらっています。すでに数名入会し、プライベートレッスンの予約もいただきました。本当にありがたい。プライベートレッスンやグループレッスンも増やしていきたいものです。コースケや寛ちゃんにどんどん仕事を回して僕を養ってもらおうと思っています。興味のある方よろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

本気になりました

イメージ
アキヒサさんが本気でダイエット、いや、減量を始めております。HKstudioに週2回通い、道場には3回くらい通うそうです。何となく寂しくもありますが、巷で噂されている『痩せたら内田有紀』っていうのが見れるのも楽しみでもあります。

HKstudioではストレッチ、トレーニング、格闘技をマンツーマンで効率よく習えることが出来ます。コースケが松岡修造バリのテンションで教えてくれることでしょう。HIDE'S会員は半額の値段でやってくれるそうです。かなりお得でしょう。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

11月の予定

イメージ
11月は結構予定がありますが、なるべく通常通りで行きたいと思っております。

休み 28日月曜日

3日特別営業
12日ファイティングネクサス@新宿フェイス テツ参戦
13日パンクラス@ディファ有明 リトル参戦
23日特別営業
27日ZST@ディファ有明 コースケ参戦

こんな感じになります。

3日、23日は試合前の選手の為に開けたいと思います。彼らと話をして時間は後日またお知らせいたします。

試合が続きますが、一緒に汗を流したり、教えてもらったりしている仲間、是非とも一緒に応援しましょう。月並みではありますが、皆の応援が力になります。お金のかかることですし、試合が続きます。無理ない程度でお願いします。

11月が終われば忘年会の為にみんな頑張りましょう。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

コードネーム

イメージ
HIDE'Sは基本下の名前で呼んでたりします。基準は僕より年下ってのがあります。なので苗字を言われると『ああ、そうだっけ?』みたいになったりします。★は年上ですが、完全に中二病なのでニックネームで呼んでいます。

とりあえず主だったニックネームと由来を紹介しましょう。

ツカ★ダッサー・・・勝ちを知らないから黒星(★)でダサい玉にいるのでそうなりました。
ASK・・・彼も年上ながらニックネームを持っています。愛妻家から来ました。知らなかったのですが、『ダイ語』ってのがあるそうです。僕は10年前から使っているのですが、同士ってのはいるものなのですね。
DSK・・・ASKから来た名前です。別になんてこたぁない、ダイスケから来ています。たまにBAKAと呼ばれたりしていました。そのままです。
ピロー・・・女子生徒がいるとやたらと女子とばかり組むところから来ています。
M字・・・これは想像にお任せしましょう。
アーモンド先輩・・・皆さんご存知、アーモンドを食べ過ぎてアーモンド色に染まっている平和の象徴ストラッサー起一のニックネームです。
クレイジードラゴン・・・イカレタちっさい八王子のおっさんです。

などなど、変な名前ですが、本人たちは気に入っているようです。(ほんとうに?)



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

ご心配おかけしております

本日昼過ぎに地元鳥取倉吉にて震度6弱の大地震が発生しました。父や友人、先生と連絡とれる人には連絡を取り無事を確認しております。沢山の方からご心配のメールをいただきました。本当に感謝しております。三好=鳥取と覚えていただいたって事にも嬉しく思います。同じ倉吉の穐久さん、境港のカールさんのご実家も無事との報告をいただきました。

停電、断水があり余震も続いているようです。が、現地の先生は『学校に泊まることになりそうだが、多分大丈夫だろう。』とのことです。父からもそのような感じで返事をいただきました。予断は許しませんが、今のところ皆無事だと言うことをこちらで報告します。

ありがとうございます。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


習ったことを試す

イメージ
フナッシーの実力がみるみる上がってきています。キックをやりに入会し、半ば強制的に『柔術をやってみな!』と言われ参加してからはまった口です。『何だかわかなかったけど本当に楽しかった。』そんなようなことを言っていました。

柔術は『見るよりやる競技』と言う人も少なくありません。初心者が見て『これ凄い!』ってのはなかなかいないと思います。やってみて凄さが分かる競技です。

まちゃコングもその一人です。旦那に強制的にやらされ、旦那よりはまってしまったタイプです。フナッシーとまちゃコングは本当に柔術を愛してやまない二人です。

二人の共通点はもう一つ。習ったこと、気になったところをひたすら繰り返す…これに尽きるのです。この二人はどんどん強くなって結果を残してほしいと強く思うのです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

SAWADA

イメージ
世界の頂を目指す修羅の国の漢SAWADAが最近出稽古で来てくれてます。最軽量級という体の大きさのハンデがありながらも、僕をはじめ皆ボロクソに極められてしまいます。常に柔術で勝つことしか考えない、ある意味アレなSAWADAくんです。今日なんて『足が短くて悔やんだことは、相手の足が長すぎて技が決まらなかった時だけです。』と言っていました。

彼が来ると色々な気づきをくれます。小さいなりに大きい相手を制圧する技術は『これぞ柔術!』と膝をポンと叩きたくもなります。打撃では無い技術の素晴らしさを教えてくれます。

そんなSAWADAくん、来月のNO-GIワールドに出場します。是非とも頂に上って欲しいものです。




■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

余震

イメージ
まだまだ余震があり、常になんか揺れている感じだそうです。しかし未だ死者は出ておらず、けが人数十名でとどまっているのはキセキではないでしょうか。怪我をされた方、被災され非難されている方、早く普通の生活に戻れることをお祈りします。

沢山の方から実家(倉吉)を心配してくださり連絡を頂いております。本当に感謝でしかありません。あるライターさんは『いつでも支援する準備が出来ている。ヒデさん、何でも言ってください。』って言ってくれました。学生時代バイトしていた時の板長さん、奥様からも連絡がありました。生徒さんからも沢山の連絡をいただきました。本当に幸せ者です。この場をお借りしてお礼申し上げます。

話は変わりますが、SM柔術の山田(写真)が国際大会で優勝しました。無差別では3位です。本当に凄い事なのです。東スポならトップ記事になってもいいくらいの快挙だと思います。(冗談抜きで記事にはなっていいと思う)まだまだ柔術は知名度が低いのでしょうね。

そしてアベマTVで柔術も放映されるようになりました。どんな相手でも本気を出せる競技の一つだと思います。打撃だとそうもいきません。そして護身としてもとても有効な競技です。どんどん世の中に広まって欲しいですね。人生が、社会が変わると思っております。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

TF横浜

イメージ
水曜日、金曜日の昼柔術を担当してくれているエーゲンこと伊藤英元講師がこの冬にトライフォース横浜を出すことが決まりました。ずっとTF五反田 中山徹代表の下で選手、指導者として頑張り、晴れて横浜の代表として自身の道場を出すのです。物件等色々相談に乗っておりました。

道場を出すのに一番の問題と言っていいのは『物件問題』なのです。音、振動、格闘技のイメージ・・・これは本当に苦労するところです。エーゲンもそこには苦労していました。が、他の話を聞くと比較的スムーズに行ったと思います。きっと何かを持っているのでしょう。

道場の経営はとにかく『人』=『代表』そのものがどうか?だと思うのです。今までの経験上そう思っています。エーゲンの人柄をうちの道場で知るものは少ないかもしれませんが、受講している生徒に聞けば人の良さが分かると思います。きっと明るく楽しい道場となることでしょう。技術はもぐりの事なら一級品、だけど喧嘩はからっきしだよ三級品・・・

と、言うわけで、昼クラスの水曜日を12月から抜けることになりました。新しい講師を招聘できるほどうちは余裕が無く困っているので、僕ないし誰かが仕切って引き継ぐこととなります。とりあえずカニ漁船のバイトに行ってきます。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

八洲学園オプションプログラム

イメージ
本日から八洲学園新宿キャンパス様のオプションプログラム『キックボクシング』後期が始まりました。後期担当はコースケです。僕よりは学生と年齢が近いせいか打ち解けるのは早く感じられました。『昇竜拳のように突き上げる。』とか面白い例えを使い生徒たちと楽しそうにやっていました。

このオプションプログラムは授業とは違い選択で出来るものとなっています。5人からスタートだったこのクラスが、年が変わり9人と徐々に増えてきています。後期から入学した生徒2名が今回新しく参加してくれました。こうやってキックボクシングに興味を持ってもらえるのは我々にとっても喜ばしい事。さらに増えてもらいたいと思います。

その為には講師としてしっかりした技術と、信念をもって彼らと接しなくてはなりません。今回は経験の浅い(とはいっても僕や板橋と比べてですが)コースケが指揮を執るので不安な所もあります。そこはしっかりミーティングをして僕たちに負けないクラスを提供していけたらと思っております。

八洲学園新宿キャンパスの皆さま、また後期よろしくお願いします。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

無事勝利

イメージ
昨日は門脇さんの2年ぶりくらいの復帰戦。再三けがに悩まされ、幾度も試合を流したそうです。『試合を受けてもケガで断るのが怖い。』ずっと仰っていました。今回もやはりケガはありました。それをごまかしながらの試合、本当に恐怖だったと思います。

試合はらしくない打撃戦を誘いましたが、打撃でもかなり良いペースを掴んでいたと思います。が、トータルで見るとドローか、負けか・・・『残り10秒!』とアナウンスがあった辺りからパンチの打ち合いが始まりました。強いパンチを出す相手、下がる教祖、終了間際、教祖のストレートが当たり相手が倒れる、教祖あっけに取られてから我に返り追撃に行こうとしてゴング!残り1秒で完全なる勝利を手に入れました。

見ているほうは冷や冷やしたのではないのでしょうか。しかしながら最後まで諦めない気持ちは素晴らしかった。ベテランの味を出せたのではないのでしょうか。

終了後控室に顔を出しました。『いや~ばてた!練習で追い込めれなかった。』としきりに反省をしておられました。大きな怪我もなく安心しました。また道場で練習お願いします。お疲れさまでした。

写真はフナッシーから頂きました。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

忘年会(それはもう忘れたいくらいの会)

イメージ
この写真は去年の忘年会のモノです。出せる範囲で一番まともなものを出しました。あとはもう見せられません。それくらの出し物をしてくれるテコンドーチーム。卯月代表が一番身体をはっているのですが、それに負けじと生徒達もついていきます。その一体感だけは素晴らしいのですが・・・

今年も奴らはやってくるのです。もしかしたらダル、リトルもそこに参加するかもしれません。動画に撮って、彼らが結婚する時にでも流してもらいましょう。本当、去年の写真を見ると苦笑いしか出てきません。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

何のために・・・

イメージ
いよいよ差し迫ってきた教祖の復帰戦、仕上がりの方は?と聞いたら『まずまずです。』とのことです。相手はストライカー。相性とか分かりませんが、久々の教祖の試合は楽しみです。

教祖に『何のために試合をやるのですか?』という質問を投げかけました。人によっては『自分の強さを証明するため。』『お金の為。』『会長に言われたから。』と様々だと思います。1試合で数百万も貰える選手は殆どいないでしょう。数千万って選手に至っては今の日本格闘技界では聞いたことがありません。試合だけで生活できる人は数少ないはずです。

教祖の答えはこうでした。ちょっと考え込んでから『修行ですかね。』だそうです。教祖らしい答えでした。

岡見くんにも聞いたことがあります。『選手である以上、試合していないと不安なのです。』と言っていました。これもまた岡見くんらしい答えでした。石渡くん、安西くん、アーモンド先輩・・・色々な人に聞いてみたいものですね。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

あだ名

イメージ
中学の頃からあだ名をつけるのが得意なのですが、最近重量級ファイターにあだ名をつけるようになりました。アーモンド先輩、ドドリア、エドモンド・・・まぁ、下らないあだ名なのですが一応機能しています。そんな僕が最近彼らに『三好っち』と陰では呼ばれているそうです。UFCチャンピオンの『ミオシッチ』という選手がいるのですが、会話の流れで僕の名前になったそうです。光栄です。

そんな三好っちも他では『司し○ぶ』だったり『クレージーケンバンド』と言われたりもします。何でもいいですが『司』さんだけは誤解があったりするのも嫌なので止めてください。

本日21時長谷にて小澤さんの世界3位おめでとう会をやります。飛び入り参加でも構いません。皆で美味しい食事とお酒を頂きながら、おざにゃんの長い話を聞きましょう。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

お金と時間と若さ

イメージ
僕は生徒とよく話す方だと思います。生徒の仕事だったりプライベートだったりと色々と聞いてしまうところもあるので、『まじ勘弁!』って方は言ってくださいね。

話している中で趣味とか空き時間とかを聞いたりするのですが、若くてある程度稼いでいる生徒は『キャバクラ』って答えが多いですね。楽しい人は楽しいみたいで、月に100万以上使う人もいるようです。勿論仕事で使ったりすることもあるでしょう。憧れはしませんが、本当に凄いですね。

否定するわけじゃなくて、行く時間を少し道場に寄って汗をかいてからキャバクラに行った方がもっと楽しめると思ったりもします。話のネタだ『ちょっとジムで汗を流してきた。え?ナニをやってるかだって?キックボクシング(柔術)さ!』とでも言ってみてごらんなさい、ホステスさんはたちまち『え?胸が動く?強いの?』ってなるわけです。知らないけど。そうなったら色々と話が弾む・・・といいな、って思うのです。

意味不明になりましたが、格闘技やっていると比較的周りよりは若く見られる人が多いのは確かです。比較的にね。身体も動く、お金もある、そして余った時間を楽しむ・・・これが健全な大人の遊びだと思うのです。

100億持ってても使う時間が無い、時間があっても金が無い…どちらも幸せとは思いません。そのお金を楽しみ使いこなせる『健康な体』』があってこその幸せだと思うのです。格闘技は本当に金がかからず天候に左右されにくい競技だと強く言いたい!

今週土曜日、小澤さんのお疲れ会をやります。それだけ!



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

良い仕事

イメージ
今日は出稽古を含むプロ選手が7人と一般生徒が半分くらいと大盛況。こういったときは迷わず一般生徒に合わせたレッスンをします。しかしプロ選手は満足してくれます。色々な発見をさせる詐欺師的なテクニックを持っているからです。一般生徒とプロが共存するクラス・・・僕はそれしか出来ません。『ガツガツやりたい!』って方には向かない道場です。ですが、プロと一緒に楽しみたい!プロでも得るものが多い!って道場を目指しております。

ストラッサー起一が
『今日もホンマに良いクラスでした。目から鱗の連続でした。』

体験に来た女性も
『プロと練習出来てラッキー。ありがとうございました。』

誰もが満足してくれた。これが僕の喜びなのです。あ~とりあえず嫌なこともありましたが、それがぶっ飛んだ夜クラスでした。これから深夜クラスを始めます。皆さんお待ちしております。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

海外修行

イメージ
パラエストラ町田所属のテツ(左)が11月12日土曜日にファイティングネクサスという団体で試合をします。ゴンカクを読んでうちに入会した選手です。新潟出身の寡黙で真面目な青年です。同じ出身のダルとは大違いです。パラエストラ町田にも所属しているのでそこの道場と違いすぎるからまだ地を出せていないのかもしれませんが、いつかは化けの皮を剥がしてやろうかと思っています。

テツは今週からアメリカに単身修行に行くそうです。帰ってくるのが11月入ってからだそうなので暫く会えないと思います。

11月はコースケの試合も内定していますし、結構忙しくなりそうですね。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

伝える

イメージ
道場は老若男女、職種も様々な方が集まる場所です。まとまりが無くなるように思いますが、皆さん常識人なので、誰もが格闘技を楽しんでおられます。格闘技だけではなく生徒同士の人間関係を楽しんでおられると思います。他競技をそうやったことが無いのでわかりませんが、格闘技は肌と肌を合わせることが多い競技ですので、人と人との心の距離も縮まりやすいと思っています。

基本僕かスタッフが指導するのですが、生徒にも指揮を執ってもらうこともあります。そうすることによって生徒の理解度、正確さを知ることと同時に、生徒同士の名前だったり人柄を知ってもらえる気がするのです。今までやってきて続けているって事はあながち間違いではないのでしょう。先輩生徒に後輩生徒を面倒みさせる、指導させる理由はそういうところにあります。

今日は祝日営業。沢山の生徒が来てくれてます。自主的にストラッサー起一が指揮を執ってくれました。僕が今までやってきたコンビネーションに自分のアレンジを加えてやってくれています。ストラッサー起一の為にもなりますし生徒さんも喜びますし、何より僕が楽…(笑)いやいや、冗談として、ある程度上手くなったらどんどん教えていってもらいたいと思います。特に選手にはお願いしようと思います。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

トランキーロ

イメージ
『焦んなよ!』って言われるかもしれませんが、今年の忘年会は12月3日土曜日に開催します。例年ですと11月末に終わらせてしまうのですが、11月末にはコースケの試合が内定しております。『コースケ、忘年会出たい?』って聞いたら『はい、ゆっくり楽しみたいです。』とのことですので12月の開催でお願いします。

卯月さんもすでに気合が入っています。リトルも参加するとなるとオムツどころじゃなくなります。良い子はとっとと帰えってもらいます。悪い子だけ残ってもらいましょう。松本さんも『会社の忘年会と被んなければ…』と控えめなコメントをいただきましたが、目の奥底に炎が見えたのは気のせいではありません。寛ちゃんも『絶対卯月さんのチームだけは…』って言っていましたが、きっと『押すなよ、押すなよ。』だと思うので、卯月さんとの化学反応を楽しみましょう。

今年も豪華景品を出します。出し物のチームにも出したいですね。審査員も僕の友人にやってもらいましょう。

フナッシーと★の柔術マッチもあるとか、ないとか…ホスト軍団にもなんかやってもらいましょう。お楽しみに!

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


アクセサリー

イメージ
寛ちゃんが裸のマッチョ坊主に囲まれています。結構知識が豊富な寛ちゃんがまた何か語っているのでしょう。それを『おやおや、誰だか知らないが語りだしたぞ。ヒデさんの顔もあるから聞いておこう。』って感じなのでしょうね。

しかしマッチョはなぜ裸になりたがるのでしょう?それは内村さんが素敵な答えを出してくれています。その答えは・・・

『筋肉はアクセサリーなのだよ。』

これは心に響きました。そうです。筋肉は『アクセサリー』なのです。当然ですが、筋肉である以上『機能的な』が付きます。『機能的なアクセサリー』なぜ隠す必要があるのでしょうか?だからこのボウズたち(M字も含む)

でもこんなにデカいボウズマッチョが居たら普通の生徒は引きますよね。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

アツい男

イメージ
※ピロー(右)ではありません。

アツい男けんちゃんは、少年ゆーまに多大な影響を与えている男です。いつもは控えめで誰かの後ろにいるような男です。アーモンド先輩と初めて会った時には、あまりの怖さにサンドバッグの後ろに隠れるくらいです。(実話:今は仲がいいです)

そんなけんちゃんはゆーまの相談に乗っていたようです。それで明確な進路が決まったのだと思います。それはきのう書いた通り、そのブログを読みけんちゃんは嬉しさのあまりに涙が出たそうです。出てなくてもそうしておきましょう。

けんちゃんにとっては何げなくても、一人の少年を未来に導き、それに涙する…なかなか出来る事ではございません。悪く言うわけではございませんが、ある生徒なら(ヨネ)『30くらいまで遊んでそれから考えればいい。』って言う事でしょう。そう言うわけには行きませんヨネ。

ゆーまがメールしてきました『ほんとにヒデズキックがいい道場だなってすごい思いました!』嬉しい言葉です。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

涙の数だけ強くなれるよ…

イメージ
昨日ゆーまが珍しく『先生、お話があるので時間をください。』と連絡してきました。二人で話しました。

ゆーまは道場の人生の先輩方と一杯接し刺激を受け、考えた結果将来は大学に行って理学療法士になりたいそうです。理学療法士のけんちゃんとも仲良くしていて色々話を聞かせてもらっているようです。親の勧めもあったと思います。やっと目標がはっきりしたようです。

学校での二者面談・・・『今のままではまず大学には行けない。』と、担任に言われたそうです。せっかく目標が定まった矢先にそんなことを言われたそうです。勿論先生が悪いわけではありません。当人、ゆーま自身の怠慢がそうさせたのです。  入学してすぐ、友人もできず、クラスにもなじめなかったゆーまは自然に登校拒否、出席日数も足りず、欠席も重なり2年への進学も危うくなりました。何とか土下座外交をやり進学は出来ましたがつけは大きい・・・今のままでは大学に行ける学力ではない。

仕事は人生の大半やるもの。せっかくそれに目標を定めたゆーま、目標に向かって頑張るにはどうするか?一生懸命悩んだ結果、『キックを休む』という答えを出しました。ダルにも相談していたようです。ダルが『大学決まってからまた再開すればいい。』そんなアドバイスをしたそうです。

それを一生懸命言葉にして僕に説明していました。途中から泣きながら説明しました。『今まで親に言われたことが分かっただろ?俺が言ってきた身から出た錆って事がこういうことだ。だが、お前の判断は正しい。自信をもってやりなさい。応援する。』もう彼は何を言っているか分からないくらい泣きだしました。本当に親たち、僕を含めた大人たちが言ってきたことがやっとわかった・・・そんな時期だと思います。

僕は子供たちに対し『信じる』事が仕事だと思います。何度も裏切られるかもしれません。それでも信じる…ゆーまはまだまだ子供ですが、これで一歩大人に近づいたのかな?と思いました。

思い返せばゆーまが小学校4年生のころからの付き合い。柔道の練習を見てやることから始まりました。試合に出ては泣いて僕にお礼と謝罪に来ていました。今回も涙々の謝罪でした。でも謝ることは無い、大志を抱け、応援する!僕はそれだけです。

暫くは来る回数は減ると思いますが、全く来なくなることではないと思います。息抜きがてらで来ると思います。温かい目で見守ってやってください。

笑顔の集まる道場

イメージ
10月に入り夏休み等が落ち着いたせいか、だんだん人が増えてきています。ありがたい事に入会もちょくちょくあります。新入会者の方は始めは緊張されますが、すぐに笑顔になってくれます。昔の道場なら『練習中は歯を見せるな!』と言われてものです。実際僕も高校の時は言われていました。キックをやり始めてからはそういう空気を自分で無くしていきました。女性もいますし、生徒の年齢層の幅が大きいからです。

プロが多いジムですと『プロクラス』ってのがあると思います。うちは設けておりません。理由はいないからです…ってのは冗談で、空気がそっちに流されやすいからです。一般生徒が楽しんでもらえるのが一番いいと考えています。プロはほっといても練習しますし、そこまでの選手は他でがっちりプロ連に行っています。

HIDE'S生え抜きのプロは少ないですが、他道場から沢山のトッププロが来てくれます。それでもやることは一緒です。多少別メニューをしたりすることもありますが、基本一般生徒と同じように練習してもらいます。それでも満足してくれます。

とにかく『笑顔』が沢山見たいのです。その為に気をすり減らして皆さんをいじったりしているのです。いつもはバーで一人バーボンをロックで飲んでいるような人間なのです。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com

動機づけ

イメージ
今回石垣島 たっくん&ヒデのセミナー無事終了しました。過去最高の人数が参加しました。土曜日と月曜日の二日間やりましたが、両日盛況。こんなに格闘技人口がいるのか?と皆が口をそろえて仰っていました。それくらい多かったと思います。

タクミ中心にグラップリング、柔術と指導。僕自身も勉強になるとてもいい技を教わりました。内容はまた道場にて反復しましょう。

タクミが言っていました。『ずっと技の事を考えています。教則本を見て、試して、考える・・・そうやっています。』ずっとタクミを見てきた僕としてはその言葉に説得力を感じました。やはりずっと満足しない選手、ゴリゴリマッチョな格闘技脳なのですね。

僕も個々にスパーを通して指導をしました。色々と僕なりにも発見があり僕自身が一番スパーをしたんじゃないかってくらい皆さん全員と練習をしました。その受講者数人に練習後『今日は数年ぶりの練習でした。これを機にまた柔術を始めようと思います。』と言ってもらいました。これは嬉しい言葉です。やる動機づけが出来たのです。ある生徒さんにはわざわざメッセージをいただきました。少しでも石垣島格闘技を盛り上げれたら、こんなに嬉しい事はございません。皆さんありがとうございます。

そしてセミナー以外はエスケープ社長のぐっさん、あいちゃんにお世話になりました。あ、ちゃんナオ兄さんにも色々連れまわしてもらいました。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com