投稿

2017の投稿を表示しています

トライフォース柔術

イメージ
HIDE'S KICK!の柔術はトライフォースの規定に基づいての活動となっております。ベーシックカリキュラムを取り入れ、そこに講師オリジナルのテクニックをつけていっています。確かな技術を誰でもできるように分かりやすく指導しています。

スパーリングは講師の指名制となっております。生徒同士が「やろう」というスパーは認めていません。怪我防止の為です。力づくの人、技が荒い人はケガを誘発しやすい。なので指名制としております。

先日白帯の生徒にラインを入れました。帯の規定も道場であります。指導中にお話しした通りです。強いだけではダメですし、試合に出てないからと言ってライン、帯が上がらないって事はありません。また「好かれていないから」とかそういった子供じみたことはまずありません。そこは講師同士で話をして三好が決めます。

26日はトライフォース総代表の早川さんが小澤さんの検定合格祝いに駆け付けてくれます。キックの皆さんも是非ともお祝いに来てください。20時30分からの予定となっております。

写真はシンさんです。他意はありません。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


道場は楽しい

イメージ
笑いがあふれる道場です。
こんなので良いのか?って思う時もありますが、笑って汗をかいて日頃のストレスを発散できる場で良いのです。
それで強くなったり痩せたり、筋肉をつけたり…
更には友達も出来ます。
年齢関係ないのも格闘技の良い所です。
最低限の礼節さえわきまえれば誰とでも友達になれます。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


いよいよ

イメージ
明日ディファ有明にてグラチャンが開催されます。テツが参戦します。2試合目となっております。応援よろしくお願いします。チケットも若干数あるそうなので当日購入もできるようです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


FBのHIDE'S KICK!ページが出来ました

イメージ
フェイスブックのHIDE'S KICK!ページをフォローお願いします。技術動画や色々なイベントを上げていきたいと思います。暫くはそちらの方に力を入れようかと思いますが、たまにはこっちでもコラム的な感じで書いていきたいと思います。ありがたい事に道場以外の方から好評を頂いております。道場生より詳しい人がいるくらいです。涙

やることが年々増えていきます。会員も増えて来てます。そろそろスタッフを増やそうかと思っています。㏋やSNSの投稿や管理ができ指導ができ僕より強くて僕より上手い、そんな人がいたら僕は止めていますがいないので、どれかに該当する人がいると嬉しいです。

なのでブログの毎日更新は無くなってくると思います。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



西新宿5丁目周辺

イメージ
天気が良いと着物等の乾きにくいものがいつもより早く乾くので気持ちいいですね。あちらこちらで洗濯物が干されています。

僕は裏道を通って道場に行くのですが所々で柔術着やバンテージが干してあります。他道場だと思いますが何となく嬉しくなります。どんどん格闘技が盛り上がればいいな、って思います。

盛り上がる要因の一つとして道場があると思います。通いやすい道場、楽しい道場、結果を残せる道場…その三つを掲げているのが道場がHIDE'S KICK!です。

寒いくらい涼しくなってきました。動きやすい季節とも言えます。スポーツの秋と言うくらいですから。そのせいか体験、問い合わせ、入会が増えてきました。今月ですでに4人入会されています。一人はいきなり吐いていましたが…それは10年やって初めての事です。汗。これだどんどん新しい仲間も増えることでしょう。たのしみです。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


検定

イメージ
昨年世界柔術マスターズで3位入賞した小澤さんがいよいよトライフォースの検定を受けます。それを受けて合格すればどうなるかは分かりませんがどうにかなるでしょう。そんなことよりTFの確かな技術を僕たちが身に着け、噛み砕き、そして生徒達にも伝えられるようになっていかなければなりません。「誰もが出来る技」が基本であり「その人しか出来ない技」であるとクラスにならない恐れがあります。まずは基本をきっちりやっていきたいと思います。それが出来ればほっといてもオンリーワンの技が生まれてきます。

柔術にしろ、キックにしろ基本が大事と言われます。何故か?皆が出来るから、だと思います。そして指導するうえでの共通言語、フォーム、進行に影響します。特に僕のクラスはカリキュラムに沿った指導をベースにしてやっております。

今柔術は新人さんが増えてきています。一緒に青帯を目指して切磋琢磨してもらいたいです。その為の手助けが出来ればと思っております。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


向き不向き

イメージ
レスリングラブなカールさんですが、最近打撃の方がすこぶる調子が良いですね。本当に上手になりました。カールさんとのスパーで手を焼いている人も少なくないハズです。
カールさんと検索すれば「不器用」と出てくるくらい不器用な人ですが、どうやら打撃に向いているようです。

MMAにも出場したいとのことで、パンチミットからタックルの打ち込みを教えていました。単純にワン、ツーからの片足タックルです。相手の足にしがみつくタイプのタックルではなく、頭を遠く離し足を取るタイプのタックルです。1分半くらいは順調に繰り返した居たのですが、急に僕の足に頭突きをしてきました。何を思ったらそういう風になるのでしょう?久々に殺意が「こんにちは」しました。(笑)タックルが入るとやっぱ不器用になるって事が再確認できました。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


大人の社交場

イメージ
最近も問い合わせ、体験が増えております。よくある質問で「初心者ですが…」ってのがありますが、全く問題ありません。エーシンは運動歴ゼロ、他にはサッカー、バスケ、野球…格闘技歴ゼロの人が多い道場です。よってプロも少ない道場です。ですが、他道場から沢山のプロが一般生徒と混ざって、一般生徒の為のクラスに出ています。

職種も多種多様。ニートから侍家業まで本当に色々な職種の方とお会いできます。今日入会した若者も若手経営者。エリートもいればニートもいる、しかし、同じように格闘技を楽しんでいます。ニートがエリートに教える事もあるのがまた良い所です。かといって”強いから偉い”はなるべく排除しております。格闘技界にとって強さは絶対的な所はあります。 

社会に出れば生徒さんの方が世のために働いています。僕なんかより、プロ選手なんかより立派な方ばかりです。そういった所を僕は道場で少しでも勉強できればと思っています。なので生徒さんと話するのが大好きなのです。

今週他道場でプロとして活躍している選手が入会する予定です。他にもプロ選手が入会する予定です。面白くなりそうですね。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


応援

イメージ
ここ最近プロの選手やアマチュア選手の試合が増えています。今後ダブルブッキングがあるでしょう。時間が被らなければ両方行きますが、基本なるべくセコンドには付かないようにしていきます。所属プロにはほぼ付かず後ろから指示を出すようにします。

テツの試合も残念ながら試合を見に行く事すら出来ません。福岡のライジンの方に行きます。是非とも応援、映像、セコンドの方をよろしくお願いします。

セコンド論みたいなものがあります。格闘技はチームプレーと思っています。試合だけならぶっちゃけ一人で出ればいいのですが、それまでの過程が一人ではできないので選手にとってもセコンドは重要になってくると思っています。「好きな人をつければいい」という論調もあります。それはソレで良いでしょう。外国人選手でよくあるのは「恋人、奥さん」をつけることがあります。HIDE'Sでは選手と話し合ってセコンドを指名していきます。





■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


防具のすゝめ

イメージ
柔術はレンタル制度があるので生徒自身で着物は買ってもらっていますが、キックの方はグローブ、脛あて、ヘッドギアは道場のモノを使っている人が多いかと思います。今後こちらもレンタル制にする方向で考えていますが、いつになるかは分かりません。徐々に進めていこうかと思います。ご自身の防具を揃えることをお勧めします。

元々膝あて、ノーファールカップ、マウスピース、は用意して貰っています。やはりケガしやすいのは口の中、足の甲だったりします。その為のマウスピースですし、そのための膝あてだったりします。ノーファールカップは持っている男性の皆さま(持っていない人もいるので)分かりますよね?あの痛さ。地獄を見る事の無いよう用意してください。

ノーファールカップなのですが、必ず自身の下着の上に装着し、その上にショーツ等を履くようにしましょう。ショーツの上から履くのだとどうしてもずれやすいし、ゴムが伸びやすくなりますのでショーツ下に履くようにしてください。ま、僕が言うのもなんですが、見た目もそのほうが良いかと思います。よろしくお願いします。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


グラチャン@ディファ大会

イメージ
10月15日 ディファ有明にてテツ(パラエストラ町田)が出場します。相手が二転三転変わりましたがぶれずに穴を埋めている状態です。初めての階級フライ級(56,7㎏)で闘います。応援よろしくお願いします。

テツは真面目すぎるくらいです。もうちょっと肩の力を抜いても良いかと思いますが性分なのでしょう。上手く付き合っていきます。環境もまた練習が沢山出来る環境に変えていくようです。時間が出来れば質のいい練習量が増えると思っています。

プロとして一番大事なのは「プロとしての自覚」、これは立ち振る舞いだったり、練習への姿勢、相手への敬意、仲間への感謝だと思います。次に必要なのが「環境作り」です。環境作りは「練習時間の確保」と「練習環境」だと思います。幾ら良い道場だとしても通うのに2時間かかったり、自主練だったりすると無駄です。なので選手には「引っ越せ」もしくは「他に行け」と言います。「電車の中で練れるし、本も読める」と講釈垂れる選手(ダル)もいます。それは家でもできるし、電車ではミット打ち、打ち込みは出来ない。良い環境を作る一歩として「道場のそばにいる」が必須だと思います。

テツも職場を変えることを考えています。しっかり自分の事を考えています。そこからがスタートです。応援よろしくお願いします。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


熱血漢

イメージ
10月22日㈰、K1アマチュアにダルとともやが再挑戦します。期間的には良い感覚だと思います。やはり前回の敗戦がこたえたか、前回より真面目というかしっかり定まった気がします。

やることが決まれば試合をしっかり見据えて準備すればいいのです。それが出来ると遠回りのようで早く目標に近づけると思います。こればかりはやっている本人しか分からないものかもしれません。

指導者は選手だった人が多いので自分に当てはめて選手に接します。なので「甘え」とか「努力」は指導者基準になります。

寛ちゃんコーチは言わずと知れた名選手でした。努力も考え方もくそ真面目にやっていました。それをちゃらんぽらんなダルに落としている…色々と腹を立てたりもしています。「もう俺は教えなくていいな…」と言ったこともあります。

「何が分からないのか分からない」

ダルは行き詰っていました。そこでやった寛ちゃんの行動は「先ず裸になる」です。いや、それは嘘で、自宅で「一人でもやれること」を藁半紙に手書きで書いてダルに渡したのです。(以前書いた通り、それを貰ったダルは号泣していました)そこら辺からでしょう。迷いが無くなってきたように感じたのは。

10月の大会、試合ってのは本当に厳しいものです。頑張った者が集まる大会です。まぐれで勝つことはできるかもしれませんが、まぐれでトーナメントを優勝することはできません。努力したものが「試合」という一発勝負でぶつかるから周りが応援できるのでしょう。

え?僕ですか?僕も勿論応援していますが、今まで見過ぎたからほっとくといった手段を取っております。

■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


レスリング大会

イメージ
11月25日にデストロイヤー杯が開催されます。うちからも数名参加する予定です。遅くまで練習しています。鳥取からは甥のカイトとうちのアニキが参戦する予定です。

その日に交流戦も開催する予定です。HIDE'Sで色々な道場に集まってもらいレベルや体重を合わせての練習試合をします。「公式戦はちょっと…」という生徒には丁度いいかと思います。キック、MMA、グラップリングとやりますのでどなたでも参加できます。ダウン、一本は早めに取ります。是非ともご参加ください。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


10月の予定

イメージ
10月の予定です。

9日 休館日
30日 休館日

15日 グラチャン テツ出場

となります。また中旬、下旬と三好が不在となりますが、通常営業となります。よろしくお願いします。

最近柔術が安定して人数が多くなっています。そして皆さん真面目に受けてくれているので上達も早いと思います。年内には帯昇格者は出ると思います。その時はまた帯昇格式という形で場を設けたいと思います。楽しみにしていてください。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



コレも踏まえて試合2

イメージ
UFCネタばかりで申し訳ないのですが、やはり大きい大会には色々な人と会う機会が多いのです。

試合が終わり岡見くんと長谷川君とで歌舞伎町の焼肉屋でひっそりと打ち上げをやりました。店への行き帰り、流石にキャッチ等は声をかけてきませんでしたね。あの体と会のナニ人か分からないハセケン。(笑)

焼肉が終わりゆでたまごの嶋田先生から「赤羽に来て!」と連絡があり行ってきました。ヨシム巨匠(イラストレーター)、ニシムラさん(外国人ファイターマネージャー)、嶋田先生のマネージャーのパーティーに合流。試合終わってから6時間後ぐらいだったのですでに出来上がっておられました。

ゆでたまごと言えば「スクラップ三太夫」「ゆうれい小僧がやってきた!」など名作があります。何よりも「キン肉マン」が有名でしょう。そんな先生に呼ばれれば二つ返事で行くっきゃナイト!元々テンション高めにいける口なのでいきなり会話に入れました。まずは質問攻め。「あのヴォンフルチョークはどうやってんの?」「あれで締まるの?」…赤羽の居酒屋で実演しました。流石に寝れないので立って抱きしめる形で…周りから見たら酔っぱらったおっさんが抱き着き「本当だ、落ちそうになった!」と喜んでいるのです。実に気持ち悪い!(笑)

また仕事ではないのですが、ある企画が持ち上がりました。まだ発表は出来ませんが(ほぼ確定)嶋田先生と面白い企画を考えております。早く皆さんにお知らせできると嬉しいですね。

そんなこんなでコレも含めて試合なのです。皆さんありがとうございました。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com



コレも踏まえて試合なのだ

イメージ
岡見と試合をしたOSPのMMAコーチのJOYEが試合後に道場にやってきました。ま、道場の下がランドリーで、ヒルトンにはランドリーが無いからランドリーに来たら岡見の写真が見えたんで寄ったってのが本当ですが。

試合が終わればノーサイドって精神はどの国にもあります。勿論ごく一部の人は無いでしょうが。でもそれも一つの在り方なので良いかと思います。

試合が終わり、こうやってついでとはいえ顔を出してくれるのは嬉しいものです。色々話をしました。OSPの話し、ジムの話し、指導の話し…とても有意義な時間でした。コレもおカールさんの通訳のお陰ですが、本当にありがとうございます。

ノーサイドで思い出したことがあります。

チャールズ クレイジーホース ベネットは皆さん記憶に新しいかと思います。そうそう、金子賢とやった彼です。(古いか)

その昔、KOTCという大会にタクミが出場、その帯同でLAに行った時の事です。タクミと相性が良かったのでしょう、意外とサックリとRNCで一本勝ちしました。クレイジーホースと言われるくらいなので全てにおいてI・KA・REているクレイジーホース。煽り映像や、PRIDEでの悪行も耳には入ってきています。

試合を終えタクミ控室にそのクレイジーホースと取り巻き数人が入ってきました。こちらとしては試合が終われば「DA・CHI」と言う事で握手をしようと思ったらどうやらそんな空気ではございません。何やら「DA・CHI」だと思ったクレイジーホースの隣の男が「fight me!」とラリってまくし立ててきました。当時通訳&マネージャーのKさんが「これあかんわ、ラリってる」と慌てふためいていました。すると意外な事に「お前やめろ!」と冷静なクレイジーホースが止めに入りました。あまりにも意外で拍子抜けしたのを覚えています。

その後クレイジーホースとは会場で会うと色々と話してきました。「ここは撃たれた所だ」「ナイフで刺された」「前歯を金に変えたんだ」「子供が出来た、見てくれ」そんないい奴でした。

試合は戦争でも喧嘩でもない、逆にこういった友情が芽生えるモノなのかもしれません。だからスポーツなのです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://…

応援ありがとうございます

イメージ
先日行われたUFC JAPANに出場した岡見勇信は残念ながらヴォンフルチョークで失神一本負けでした。色々困難な壁はありましたが勝つ気で挑みました。失神一本負けは本当にショックを受けました。が、ずっと「もう一度最高峰の舞台UFCで闘いたい」と岡見は言っていました。こうやって思い闘ってきた希望が叶いこれからがスタートだと気を取り直してまた挑みたいと思います。次は自身の適正階級ウエルター級で勝負できます。そこからが本番です。引き続き応援よろしくお願いします。

僕自身は沢山のイベントに帯同してきました。しかしUFCだけはありませんでした。こうやって岡見くんに「三好さんにセコンド頼みたい」と言われた時は信じられませんでした。元々道場はお休みの予定でしたので「行ける」快諾しました。そしてメインセコンドとしてUFCの世界を見ることが出来ました。メインセコンドはピンマイクをつけて放送でも音声が流れるといった大役です。(しかしながら僕は何の役にも立ちませんでした)選手本人が言う通り「最高峰」は間違いありませんでした。また行くかどうかは分かりませんが良い経験が出来「岡見サンダー勇信」に感謝しかありません。

余談ですがオーロラビジョンに僕のが写ったら、観戦に来ていた多くの生徒が大きな声で笑ったそうです。「なんと失礼な!」と思ったのですが、想像したら僕も笑っていますね。僕がFOXやUFCファイトパス、ダゾン、アベマでデビューした日でした。何と言っても世界に配信されたと思うと笑えますね。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


嬉しい評価

イメージ
ありがたい事に問い合わせ、体験、入会が続いております。最近やっと駅の看板の効果が出ているような気もします。高い金払ったかいがありますね。でもまだまだ回収できていませんので看板さん、どんどん活躍してください。

新規でいらっしゃる方はやはりHPとブログをご覧になっていらっしゃいます。大体の方は「楽しそう」と言ってくださいます。これだけは言いきれます。HIDE'S KICK!は「楽しい道場」なのです。それでいて本物の指導者がいます。楽しみながら本物を教わることが出来る道場だと思っております。

また色々な職種の方が来てくださっています。ニートから侍業まで…皆さんのお陰で本当僕が一番楽しませてもらっています。色々な仕事の世界を聞かせてもらえるし、何かあった時に助けてくれたりします。ありがたい限りです。

秋も本番、動きやすい季節になってきました。是非とも格闘技を始めてみてはいかがでしょうか?


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


安室奈美恵と僕

イメージ
42歳になりました。沢山の方からメッセージ等を頂いています。全く返していません。そうやっていると嫌われて行くことでしょう。でもいいのです、お祝いされて喜ぶような年でもないですし…ただただ、先祖、家族、周りに感謝しております。しかし若干冷蔵庫のほうが寂しくなっております。麦のお酒なんか貰うと喜びます。引き続きよろしくお願いします。

安室ちゃんと同じ誕生日だそうです。しかも2つしか違わない…僕も何だかんだ若いと言われますが、安室奈美恵は本当に若いですね。「アムロ」って言われると「アムロ・レイ」が出てくるのは僕だけじゃあないハズ。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


フェイスオフ

イメージ
廣田君の対戦相手、チャールズ ローザ選手のお父さんが来ました。ヒルトンにランドリーが無いんでしょうね。道場の下のランドリーに来ているようです。

「ハロタ、お前知ってるか?」

て聞かれて分かんない!って答えたらノートに

「HIROTA」

って書いてました。勿論知ってるし仲良くさせてもらってるっていたら

「俺の息子とやるんだ。ビッグパンチを持っているよな、ハロタは」

と言っていました。そしてアメリカントップチームのネックレスを僕とまゆゆにプレゼントしてくれました。ザ・アメリカン!って感じの陽気なおっちゃんでした。って言ってもあんまり年は変わんないんだろうなって思ったりもしています。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


圭太先生

イメージ
UFCの選手は道場近くのヒルトンに泊まっているようです。所用で行ったら圭太君に会いました。すこぶる調子が良いようです。減量も上手く行っているそうで良い顔をしていました。本人はインタビューで「逆転一本勝ちしたい」と言っていましたが、きっちり押し切って一本勝ちをしてほしいですね。

またノゲーラにも会いました。思った以上にデカかった。デカい人は最近見慣れていたのですが、更にデカかったなぁ。アリスターもデカかった。

ヒルトンで会った有名人で一番嬉しかったのは舘ひろしですね。年齢的にはおじいさんだろうけどダンディで目指したい男ですね。次に嬉しかったのは山本晋也監督。トゥナイトに出ていたってだけですが、僕は見たことが無いです。同級生が話していたのに心躍らしていました。見たことない理由は朝早いから起きれなかったって事です。学校まで家が遠い、そしてその前に犬の散歩がある…そんな事情です。

どうでも良い話になりましたが、色々な選手に携わってきて皆が調子よさそうなので何よりです。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


近くのホテル

イメージ
昼間GENスポで岡見くんの調整に行ってきました。相手は2階級上、試合当日は岡見くんはナチュラルで90㎏前後、相手は100㎏は越えてくるでしょう。本当に危険です。リーチ、体重、身体能力は確実に上回っている、その状況で勝ちをもぎ取らなければ先が無いくらいに思っています。その手助けというのはおこがましいですが何となくアドバイスをしてきました。100㎏近くの選手が周りに居たのですが、その選手と比べると本当に線が細い。秘策のアレを出せれば…と思っています。

その後所用で道場近くのホテルで打ち合わせ。するとそこがUFCの指定ホテルらしく選手がいましたね。日本での馴染みの外国人選手、アリスターがいました。数年前K1東京ドーム大会(メイン誰だっけ?)のバックヤードで一緒に決勝を見たのが懐かしい。そして打ち合わせをしていた喫茶店ではルミナさん、ウルカくんに会いました。お二方わざわざ僕の所に来て話をしてくださいました。一緒にいた方にも丁寧に挨拶を頂きました。ありがとうございます。

なんかこうやって選手たちを見ると盛り上がってきますね。ワクワクしますが、知っている選手が多いのでドキドキもします。是非ともいい試合をしてもらいたいですね。応援しています!



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


復活の時

イメージ
本日の道場の営業は19時~特別営業します。奮ってご参加ください。

ビックリ仰天なニュースが舞い降りてきました。今週末に行われるUFCジャパン大会に岡見勇信が代打出場することになりました。ショーグン選手の欠場による代打参戦なのですが、ライトヘビーの階級での参戦です。岡見はウエルター級。77㎏の階級なのですが、そこから二階級上のライトヘビー級に出場とは…減量をしなくていいってメリットは勿論ありますが、二階級上のパワーと来たら…普通ならあり得ない決断です。

それも普段から厳しい練習をしているからと、今までの経験、自信からの決断なのでしょう。タイトルマッチまで行った岡見ならではの決断です。

このニュースには誰もが驚き喜んだことでしょう。丁度ニュースの前日岡見くんとメールのやり取りをしていました。ヒデ「次戦はいつかね?」岡見「いやぁ、年内に国内でも良いのでやりたいですね」その翌日にこのニュースですよ。岡見くんから「今朝この話が着て僕もびっくりですよ。でもやります!」と連絡が来ました。

この大会には中村圭太先生も出場、岡見くん、安西くん、朱里ちゃん、ウルカくんとうちで練習した選手も出場。仲良くしてる廣田くん、日本のMMAを牽引してきた五味選手も出場とかなり豪華な大会となります。

うちの生徒も数名応援に行くみたいです。僕の知人も多数応援に行きます。僕自身は迷っていましたが大きな理由が出来たので応援に行きます。是非会場でお会いしましょう。あと数日。全力で応援します。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


グラチャン10.15

イメージ
テツの次戦は10月15日のグラチャン@新宿フェイス大会となります。

テツの戦績はうちに入って正直良くありません。毎回の負けをしっかりと反省し徐々にですが実力が上がっています。やることがしっかりと分かっています。今日も二人でしっかりと練習をしました。身体能力自体は申し分ないので、あと知らない事を知り、練習する作業、そして練習で試すことが出来ればどっかで化けるはずです。かなり期待をしています。

また移籍ではないですがある選手がHIDE'Sの仲間になるかもしれません。名前はまだまだ売れてませんがかなりの実力者ですので楽しみです。あ、来なかったらスミマセン。グーカンサキではありません。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com