暇つぶしにやったことのお礼参り



「お礼参り」よく学生の時に聞いた言葉です。体罰だったり、厳しかったりした先生への報復の事を言っています。穏やかじゃあないですね。実際そういったのを見たことがあります?普通の学校ならあり得ない話なのです。うちですか?あまり聞かないほうが良いでしょう。

今日内村さんに食事に誘われ行ってまいりました。「お見舞いに来ていただいたお礼です。」だそうです。いやいや、僕は暇つぶしで行ったまでです。何なら二回行って、更には長居しました。奥様にもご迷惑だったかもしれませんが、どうしても話が面白くて長居してしまいました。本来ならば僕が快気祝いをしなければならないのですが。律儀な方です。

マンツーマンで久々に長話をしました。その間内村さんには10回くらい仕事の電話が入っていました。相変わらず忙しいお人です。その合間で有意義な話が出来ました。「成功したければバイタリティとパワーのある人といろ」と言う教えがあります。内村さんと話をするとこの言葉が浮かんできます。

「内村さん、高価な食事ご馳走になりました。しかも送迎までしていただいて…本当に感謝しております。」と伝えたところ、「一人ひとりお礼参り行きますんで、『待っといてくれ』とお伝えください。」とお見舞いに来た人に伝えてくれとのことです。皆さん内村さんのお礼参り覚悟しておいてください。そしてこんなにありがたいお礼参りってのがあるのですね。勉強になりました!


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://ones-tokyo.com


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

忘年会