靴の力


本日デラヒーバーカップ(Dcup)が開催されます。うちからはコースケ、がーす、リュウが参戦します。がーす、リュウは一つか二つ勝ちあがると決勝で対決する形になります。決勝で白黒つけたいと二人は意気込んでいますが、はたして?生徒の結婚式で行けないのが悔やまれます。

コースケは青帯これで最後の試合となります。しっかり結果を残して胸を張って紫を巻いてほしいと思います。

昨日は全員メダル獲得といった好成績に恵まれました。その立役者として僕の靴があるそうです。

リトルはなぜか知らないが僕の靴の中にマウスピースを入れていました。リトルとは知らず可愛そうだからそっと他の場所に移動しておきました。リトルはそうとも知らずそのマウスピースをつけ試合。初戦は危なげ有るもきっちりテクニカルフォール。二回戦は経験者のイケイケボーイ。着実に相手の嫌な所をつき、焦らせ判定勝ちでした。決勝はちょっとレベルが違い過ぎたのと、リトルの「両肩ついていてもブリッジしていればフォールじゃない」という勘違いでフォール負け。本当にこの子は大丈夫なのかな?と思う時があります。

甥っ子のカイカイはそれを聞いてハンカチを僕の靴の中に入れていたそうです。すると初戦はポイントで圧勝。決勝前、更に僕の靴をかぎだしたそうです。

カイカイはやる気のないいつもヘラヘラしているあんぽんたん。「笑っていれば許されるでしょ」って言うほどの強者。「お前、負けても悔しくないのか?」と聞くと「ゲームなら悔しい」というくらい。そんな子が他力本願、ヒデの靴様に願掛けして挑んだ決勝戦。見事押切りフォール勝ち。少人数で応援したのですが、どこよりもアツい応援だったと思います。

本日結婚式のリトルも喉がかれるまで応援していました。マツモトさん、カールさんもこの後練習に行くって言いながらも最後まで残って応援してくれました。

その力の方が大きかったとは思います。靴だろうが声援だろうが、何か見えない力ってのは感じられました。そう考えると一人では強くなれない、力を出せない。やはりチームプレーなのですね。



■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com



コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

忘年会