小さすぎる巨人マツモトさん

いつも真面目に黙々と練習するマツモトさん、試合にかける気持ちは皆同じくアツいものがあります。深夜まで残って電車が無くなっても練習しタクシーで帰る日が続きました。
練習をやり過ぎて体重も落ち過ぎ、52,2㎏契約の所49㎏まで落ち過ぎてしまいました。

コースケトレーナーからは「毎日牛丼3杯食べてください!」と言われるくらい小さくなっています。


 勿論練習相手はマツモトさんより小さいサイズの男性はいないので、いつも大きい相手との練習となります。女性とやってもそこは力の差があるのでまた違ってきます。

それでも「勝ちたい」気持ちは人一倍ありました。

試合はハゲしい打ち合い。倒されグランドになっても冷静に対処。またスタンドになり打ち合い、効かせるも最後は押し切られレフリーストップ、TKO敗けでした。

マツモトさんの試合を見て、姿勢を見てこみあげてくるものがありました。悔しい気持ちはあります。それより感動を貰いました。若い選手がマツモトさんを見て何も感じなかったら選手をやめたほうが良い、それ位の試合でした。

控室でマツモトさんが涙しながら「先生に申し訳ない」と言ってくれました。何を言っているんですか?本当にありがとうと言う言葉しか出てきません。無事で良かった。

良い試合でしたが厳しい言葉を最後に伝えました。
「牛丼毎日3杯食べてください」
は冗談で、「52㎏体重無いと試合に出しません」と…

後日マツモトさんから
「先生に出会えて幸せです」
泣かせるではありませんか。マツモトさんも自慢できる弟子の一人です。


■公式サイト:http://www.hidemiyoshi.jp
■入会案内:http://www.hidemiyoshi.jp/join/
■Blog in English:http://hidemiyoshi.blog135.fc2.com
■facebook:http://www.facebook.com/
■twitter:http://twitter.com/
■加圧トレーニング:http://www.next-stage34.com


コメント

このブログの人気の投稿

ヤンキー学校の教頭先生

新年あけましておめでとうございます

忘年会